ビューティトワレDL-PPTK20の口コミレビュー!自分で取り付けした感想【写真あり】

気になる新製品

ビューティトワレDL-PPTK20の口コミレビューと自分で取り付けした感想をお届けします。

長年使っていた温水便座が、使っていなくてもノズルから水漏れをするようになり、温水便座を新しくすることにしました。

大手電気店で色々な温水便座を比べて決めたのが、パナソニックのビューティトワレDL-PPTK20(2020年9月の発売)。

結果として、この温水便座にしてとっても良かったです!

最初は自宅の便座にちゃんと合うのか?自分で水道管との取り付け工事が上手くできるのか?がちょっと心配でした。

しかし、取り付けは意外と簡単に10分位で済み、自宅の便座にもピッタリ合い、トイレの中がスッキリしてとっても快適になりました。

薄型で凹凸のないフラットデザインで掃除もしやすく、節電機能もあり、消臭機能もしっかり効いています。

もっと早くこのビューティトワレDL-PPTK20の便座にすればよかったと後悔しました。

今回はこのビューティトワレDL-PPTK20の特長と購入した理由・取り付けの様子・実際使ってみて感じたメリット・デメリットとを詳しくレビューします。

また、他の方がこの温水便座を使っての口コミも紹介します。

新しい温水便座がどれがいいか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

すぐにチェックしたいあなたは次からチェックしてください。

 

 

ビューティートワレDL-PPTK20をなぜ購入したのかと特長

ビューティートワレDL-PPTK20をなぜ購入したのか、いくつか決め手がありますが、それが次のポイントです。

・掃除がしやすいこと(本体とノズルも含めて)
・スッキリしたデザイン
・値段は2~3万円
・脱臭機能があること
・お尻洗浄には多すぎる機能は必要ないこと
・年間電気代は安い方はいいですが、さほどこだわらない

以上の条件をクリアしたのが、ビューティートワレDL-PPTK20でした。

ビューティートワレDL-PPTK20の特長は

1.薄型で凹凸が少なくて掃除しやすい

 ビューティートワレDL-PPTK20はまず薄型で凹凸が少なくて掃除しやすいデザインです。

 これは掃除や手入れがとてもしやすいです。

実際取り付けると、こんな感じです。
フタがとってもフラットでうすいのがわかると思います。

 

 

2.ノズルはステンレス製で掃除しやすく、自動で除菌洗浄される

ステンレス製のノズルも掃除しやすく、自動で除菌洗浄されるので、清潔に保てます。
ノズルはいつもは格納されていて、その中で自動洗浄されています。
操作パネルのノズル洗浄ボタンを押すと写真のようにノズルがでてきて洗浄されます。
さらに汚れていれば、この状態でぞうきんなどでふけます。

3.座っている時間帯を学習して節電機能がある

年間の電気代は、4人家族で約2810円のカタログ案内ですが、この便座は座っている時間帯を学習して、節電をする機能があるので、さらに電気料金が安くなり可能性があります。

4.便座は抗菌加工

便座は、抗菌効果の高い銀イオンを練り込んだ抗菌加工がされているので、菌の繁殖が抑えられます。

目には見えませんが、抗菌されている感じ。

DSC_2477

5.自動で脱臭

姉妹品のビューティートワレDL-PPTK10には脱臭機能はありませんが、DL-PPTK20には脱臭機能がついています。

座ると自動で脱臭機能が働きます。

 

以上のポイントが、ビューティートワレDL-PPTK20を購入したポイントになります。

 

ビューティートワレDL-PPTK20の取り付けレビュー

ビューティートワレDL-PPTK20の取り付けには、少々不安がありました。
最初は取り付け説明書を眺めながら、しばらく悩みましたが、わかるとめんどんなことはほとんどなく、作業はスパナ一本で10分ほどで済みました。

もともと温水便座を付けていれば、DL-PPTK20も簡単に問題なく取り付けできると思います。

メーカーのビューティートワレの取り付け動画があるので見てください。

取り付け施工手順 | 温水洗浄便座(ビューティ・トワレ) | Panasonic
パナソニックのビューティ・トワレ、取り付け施工手順を動画でご紹介します。

自分の家のは、次のように取り付けをしました。


・以前の温水便座で使っていた分岐栓を取り外す。

・元々の止水栓に戻す。
・DL-PPTK20付属の分岐金具を取り付け
・DL-PPTK20付属のフレキシブルパイプの取り付け
・温水便座とパイプをつないで完了です。

・あと接続部には、付属のパッキンを入れることを忘れないで下さいね。

フレキシブルパイプが硬いので、きれいに曲げるのがちょっと難しいですが、あとは難しいことはなく主婦でも簡単に取り付けは可能です。

ビューティートワレDL-PPTK20を実際使った感想

ビューティートワレDL-PPTK20を実際使った感想、メリットデメリットをまとめました。

ビューティートワレDL-PPTK20のメリット

掃除がしやすい

フラットで継ぎ目のないフルカバータイプの便ふたは、そうじがとってもやりやすいです。

そしてフタだけではなくてこの温水便座は全体に凹凸が少ないシンプルボディで、操作ボタンも凹凸が少なくて掃除がしやすい。

ノズルはステンレスノズルで汚れが付きにくく、丈夫で継ぎ目もないので、これも掃除がしやすいです。

さらにノズルは自動で除菌クリーニングされるので清潔です。

以前の温水便座は次のように凹凸があって掃除がたいへん!!でした。

デザインがスッキリ薄型でいい

デザインがスッキリしていいと思ったら、本体の高さはわずか11cmの薄型モデルで、省スペース設計でした。

そのため以前の温水便座よりかなり薄くなったので、トイレ内がすっきり広く感じます。

便座が学習して節電してくれる?!

パンフによると、ビューティートワレDL-PPTK20の年間電気代は2810円

条件は、4人家族(夫婦2人、子供2人)着座12回/日とした場合です。

ひと月の電気代とすると230円くらい。

ということでそんなに電気料がかかるわけではないですが、このDL-PPTK20のすごいところは、家族の便座使用パターンを学習して使わない時間帯は節電する機能があるとのこと。

いまどきの便座は学習するんですね、びっくりです。

なのでさらに電気代は減る可能性があります。

電気代についてはしばらく使ってみないとわかりませんが、楽しみです♪

水の温め方が「瞬間式」で湯切れがない!

温水便座って、水の温め方が次の二通りあります。

「貯湯式」と「瞬間式」

貯湯式・・専用タンクに貯めた一定量の水を常に温めるもので、連続して使うと湯切れになります。

また、貯湯式はタンクを内蔵しているので、ウォシュレット全体が比較的大きく、厚くなります。

瞬間式・・水を直接セラミックヒーターを通して温めるので湯切れを起こさないのが特徴です。また、タンクを内蔵しない分、ウォシュレット全体の大きさが貯湯式よりもスリムです。

昔の温水便座は「貯湯式」が主流で、以前うちで使っていたのも「貯湯式」です。

今は両方あるようです。

ビューティートワレDL-PPTK20は瞬間式なので、長時間お尻を洗っても水が冷たくなりません。

家族が立て続けに温水便座を使うような場合にも、次の人が冷たい水にならなくて済みます。

以前の温水便座は、お湯が切れると冷たい水になって困ったので、これも優れているポイントです。

消臭機能が思ったより効いている

ビューティートワレシリーズDL-PPTK10は消臭機能が付いてないのですが、DL-PPTK20は着座すると自動的に消臭機能が働きます。

消臭機能はあまり期待していませんでした。

というのは、前の温水便座も消臭機能付きだったのですが、あまり効いている感じがなかったためです。

しかしこのDL-PPTK20の温水便座にしてから、以前ほど臭うことがなくなり、快適になりました。

消臭機能もしっかりしています。

ビューティートワレDL-PPTK20のデメリット

ビューティートワレDL-PPTK20のデメリットはあまりありませんが、しいていえば次の点だと思います。

洗浄する水の強さが3段階しかない。

お尻を洗浄する水の強さは3段階のみで、とりあえず3段階で足りますが、自分には強でも若干弱い感じがあり、もうちょっと水の勢いの調節段階があった方がいいのがデメリットでしょうか。。

リモコンはない

最近の温水便座は、本体と別にリモコンがついているのも多いですが、DL-PPTK20はリモコンはついていません。リモコンが欲しいひとにはデメリットかもしれません。

洗浄機能はムーブしかない

最近の温水便座の洗浄機能にリズム洗浄とか泡洗浄とか、いろいろ洗浄機能がついているのがありますが、DL-PPTK20は、ノズルが前後に動くムーブ機能しかないので、多くの洗浄機能が欲しい方には物足りないかもしれません。

便座カバーは取り付けられない

継ぎ目のない便座のフタになっているので、従来の便座カバーは取り付けられないです。でも便座カバーを洗う手間がなくなって、逆にいいと思いますが。


ビューティートワレDL-PPTK20を実際使った感想をまとめると、必要最低限の機能でデザインもシンプルにまとめた温水便座ですが、手入れのしやすさや使い勝手や電気料とか消臭機能とか総合的に優れた便座だと思います。

 

ビューティートワレDL-PPTK20の他の人の口コミ

ここまで、ビューティートワレDL-PPTK20を自分で取り付けたレビューと、実際に使った感想とメリット・デメリットをまとめましたが、他の人の口コミも気になると思います。

女性主婦

・デザイン、座り心地、手入れのしやすさは5段階評価の5。洗い心地は1。
 今まで使用していた物は、便座が少し大きくて、設置してある便器がズレて見えていましたが、DL-PPTK20はサイズの小さめでこれはピッタリ合いました。 出典:価格ドットコムレビュー

男性

・薄くて スリムなのがいいです。ただ、洗浄するまでの動作が もっさりしています。
 急いているときはちょっといらっとします。
 洗浄でムーブ機能もありますが、これもゆっくりです。
 その他は問題ないかな。                  出典:ヨドバシ.comレビュー

ビューティートワレDL-PPTK20の他の人の口コミのまとめ

他の人の口コミを見ると、

洗浄機能については、ごく普通ですが、やはりスリムなデザインや手入れのしやすさは評価が高いと思います。

通販価格は、どこも送料は無料ですが、楽天が若干安いようです。
 
 

 

まとめ

パナソニックビューティトワレDL-PPTK20の口コミレビューと自分で取り付けした感想と他の人の口コミもまとめました。

ビューティトワレDL-PPTK20はとにかくスリムで凹凸がなくて手入れや掃除がしやすいのが一番の特長、メリットだと思います。

トイレは汚れやすいので、マメな掃除が必要ですが、そのときに温水便座も掃除や手入れしやすいのが一番だと思います。

瞬間式で温水を作るので湯切れもなく、家族の便座使用パターンを学習しての節電機能も便利だと思います。

洗浄機能はシンプルですが、逆にいろいろ洗浄機能がついているより使いやすいと思います。

ビューティトワレDL-PPTK20の取り付けも、スパナ一本で簡単にできます。

他の人の口コミでもデザインや手入れのしやすさは評価が高いです。

シンプルなデザインで手入れがしやすい温水便座を求めている方にはオススメです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました