「おカネの切れ目が恋のはじまり」の癒やしロボット「LOVOT」とは

スポンサーリンク

三浦春馬さん主演のTVドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』で三浦春馬さんの
ペット役で出演する癒やしロボットは「LOVOT」といいます。このLOVOTがドラマで
どんな役割なのか、LOVOTはどういうロボットなのか知りたいと思います。そこで、

・「おカネの切れ目が恋のはじまり」のLOVOTの役割
・LOVOTはどういうロボットなのか

スポンサーリンク

「おカネの切れ目が恋のはじまり」のLOVOTの役割

LOVOTは
ロボットテクノロジー企業GROOVE Xの製品で、
LOVE+ロボットから癒やしロボットの「LOVOT」
と名付けられてます。

「おカネの切れ目が恋のはじまり」のドラマでは、
ドラマに登場するおもちゃメーカーの社長が、
草刈正雄さんが演じる猿渡社長なので、
サルが渡るを英語にして「モンキーパス」という社名になっています。

「モンキーパス」社が
GROOVE X株式会社とタイアップして
「LOVOT」は「モンキーパス」の人気商品「サルー」
という役どころで猿の姿で、社長親子のペットとして活躍します。

「サルー」は、LOVOTにサルの耳やしっぽを付けてアレンジされます。

三浦春馬さん演じる猿渡慶太のペットの『猿彦』として飼われて
飼い主の慶太に話しかけられたり、慶太の腕に抱かれたりして
一人の(一匹?)の共演者として活躍します。

LOVOTはまだよく見たことがないので、
ドラマでのどんな動きをするのか
とても楽しみです。

LOVOTはどういうロボットなのか

以前テレビの番組でちょっと紹介されてましたが、
LOVOTは人を助けたり、役立つロボットではない
ということを言ってました。

じゃあどんなロボットかというと
癒やし系ロボット

特に何かしてくれるわけでないけど
癒やされるみたいな

特徴の1つが温かいロボットだそうです。

人は肌のぬくもりで癒やされますが、
そんな肌のぬくもりを感じられるロボットで
抱いただけで癒やされますね。

基本機能が

◎可愛い瞳で人を見つめる。
◎大好きな人に近寄って甘える
◎抱っこをして欲しいと猛アピール

これだけみたいです。

動く赤ちゃんみたいな感じです。
これははまりそうですね。

LOVOTについての紹介動画があるのでみてみてください。

癒し系ロボ【LOVOT】既存ロボットと違う3つの点とは?

LOVOT欲しくなってきたとき価格が気になりますが、

本体価格 29万9,800円

月額サービス料・・LOVOTのプログラム使用料みたいなものが
         12,980円~かかります。

まとめ

三浦春馬さん主演のTVドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』で三浦春馬さんの
ペット役で出演する癒やしロボットは「LOVOT」で、ドラマでは「サルー」の猿彦
の名前で登場します。このロボットは、何かしてくれるわけでなく、癒やし系のロボットで、人に愛されるために開発されたロボットでLOVEとROBOTと融合させてLOVOTと
名付けられています。『おカネの切れ目が恋のはじまり』ではどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました