小木逸平アナに妻(嫁)や子供は?高校・大学や経歴についても調査

スポンサーリンク

報道ステーションで急遽、富川悠太アナの代役を務めることになった小木逸平アナウンサー。どんな方なのか気になります。
今回は小木逸平アナに「妻(嫁) や子供さんがいるのかなどのプロフィール」、
「高校や大学や経歴について」まとめました。

スポンサーリンク

小木逸平アナの妻(嫁)や子供さんやプロフィール

「小木逸平」アナ、つい、おぎいっぺいと読みたくなりますが、
こぎ いっぺい」アナです。

年齢は、1974年5月14日生まれの「45歳

2002年7月(28歳)に結婚して、奥さんがいます
2004年4月(30歳)に長女が誕生、長女はすでに高校生
2006年8月(32歳)に長男が誕生し、
そのあと生まれ年は不明ですが、次男が誕生

現在、3人のお子さんの父親です。

それと、小木アナには、5歳上の双子のお姉さんがいます。
その双子のお姉さんがアナウンサーになるきっかけのひとつだったようですが、
それはのちほど説明します。

小木アナは出身地は埼玉県新座市
身長:176cm
星座:牡牛座、血液型:O型です。
占いによると、
「牡牛座O型の男性は、とても落ち着いた穏やかな雰囲気で、人気があります。」

いや~アナウンサーとしてぴったりの星のもとに生まれているじゃないですか。

そして、

お笑い芸人の「おぎやはぎ」に似ていることでも話題

ほんと似ています。兄弟か親戚でもいいかもしれません。
お笑いのセンスもありそうです・・
って実際そうなんですが、のちほど説明します。

ットーが「一心岩をも通す。全力でやれば何とかなる!」
なかなか強い心の持ち主のようです。

長所が 好奇心が強い。
これはいいかもしれませんが・・

短所が、物忘れがひどい。
「小学生の頃は何度もランドセルを忘れて登校するほどだった」とのことで
これは、ちょっと困りますね。
アナウンサーの仕事に支障なければいいですが・・・

子供の頃はピアノとサッカーを習っていたようですが、
ピアノは「双子の姉が習っているから自分も」
ということで好きでもないので習っていたので途中で挫折してます。

学歴

高校は、埼玉県立浦和西高等学校

大学は、中央大学文学部哲学科

特技

特技は落語

中央大学時代から始めた落語は賞をとるほどの実力者。
中央大学落研では「あたり家 大穴」という高座名を名乗っていました。

今でも落語を続けていて、
毎年、素人落語会を学生時代の仲間(中大落研OB)とともに、
年1回開催するほどで、落語好きです。
もう、お笑いのセンスありありです。
笑点に登場しても違和感のないです。

尊敬する人は
 立川談志師匠、桂枝雀師匠、黒鉄ヒロシさん

落語好きが高じて、アナウンサーになったようですが、
実は、子供のころにその下地がありました。

5歳離れた双子のお姉さんがいると説明しましたが、
子供のころは、その双子の姉だけ、「かわいい双子」として注目が集まり、
自分は注目されなかったことから
「話して目立つ」という気持ちが芽生えたと語っています。

かわいい双子のお姉さんがいたので、アナウンサーになったということですね。

落語以外に変わった特技は

小型4級船舶の免許も持っているそうで、
 釣りが趣味なのでしょうか。

・あと家では「裁縫担当」だそうで、
お子さんのボタン付けやズボンの裾上げなんか、してるんでしょうね。
最近は、手作りマスクを作ったようで、ツイッターにアップされてます。

「お父さん縫って~というので作ってみました」と手作りマスクの画像を公開

卒業後の経歴

1998年4月1日テレビ朝日に入社し、アナウンサーになりました。

本人へのインタビューによると

「オシャ」と呼ばれるくらいおしゃべりなので、

ああこの仕事自分に向いてるなと思いながら

仕事ができるのが最大によかった。

と言っています。
小木アナにとって、アナウンサーという職業は天職のようです。

報道ステーション以外には、
現在は、「週刊ニュースリーダー」で進行アナウンサーを務め、
    「サンデーLIVE!!」でサブキャスターを務めています。

木逸平アナは、すごく目立つ存在ではありませんが
とても人当たりよく穏やかに、まわりに溶け込むアナウンサーな感じです。

報道ステーションでは、緊張している感じですが、
落研で、いまも落語を続けているということで、
お茶目なキャラもあります。

今後のますますのご活躍を期待します。

過去の出演番組もお伝えします。

・ワイド!スクランブル特報サイト(1998年10月 – 2007年3月30日)
・第2部MC(2015年3月30日 – 2018年9月28日)
・スーパーJチャンネル(2011年4月4日 – 2015年3月27日)
・サンデースクランブル – MC(2011年10月2日 – 2015年3月29日)
・ポータル ANNニュース&スポーツ – ニュースメインキャスター
  (2012年10月6日 – 2015年3月28日)
・スーパーモーニング – 進行役(2007年4月2日 – 2011年4月1日)

2011年3月公開の、
ドラえもん映画「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち」で
何と「マンティス 役」で声優としても出演していました!
ビックリです!

さいごに

今回は「小木逸平の嫁(妻) や子供さんやプロフィール」「学歴や経歴」
についてまとめました。

小木アナは28歳に結婚して奥様と、2男1女の3人のお子さんがいます。

小木逸平アナは子供のころ、姉より目立つには「話すことだ」という気持ち芽生えて
中央大学で落研に入って才能が開花し、その延長でアナウンサーになったということです。

今回、報道ステーションの富川アナの代役となりましたが、落語のセンスを生かした
ユーモアのあるおもしろいアナウンスを期待しています。



コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました