厄除けだんご(静岡県法多山)はどこで買える!取り寄せはできる?

スポンサーリンク

静岡県民に愛されているご当地グルメ「法多山の厄除けだんご」。秘密のケンミンSHOWなどでも紹介されましたが、是非食べてみたいですね。
そこで、
・厄除けだんごはどこで買える
・値段と取り寄せはできる?
をまとめました。

スポンサーリンク

厄除けだんごはどこで買える

法多山は、”はったさん”って読むようですが、
正式には「法多山尊永寺」。

静岡県袋井市にあって、
高野山真言宗に属しているのだそうです。

ここは「厄除観音」として知られてます。

境内図を見るととっても広くていい感じです。

やはり観光名所にもなっていて
初詣や季節の催しには静岡県内有数の賑わいだそうです。

「厄除けだんご」はここの境内のだんご茶屋で購入することができます。

出典:法多山尊永寺HPよりhttps://www.hattasan.or.jp/

アクセス

法多山には
 車の場合
  袋井インターより約25分
  掛川インターより約15分

 電車の場合
  JR愛野駅下車。愛野駅より徒歩20分

 ということで、お近くの方はぜひ直接行って購入した方がいいですね。

厄除けだんごの値段は?

出典:だんご茶屋組合HPより:http://www.hattasan-dango.com/

厄除けだんごの値段は、6カサ入り 600円
          12カサ入り1200円

お茶湯日には袋井産のお茶を粉末状にして練り込んだお茶だんごが販売されています。

出典:だんご茶屋組合HPより:http://www.hattasan-dango.com/

1カサというのは、だんご5本がひとつにくっついているものです。
ふつうだんごは、一本ずつ売ってますから珍しいですね。

なにやらこの5本串は、
「頭・首・手・足・胴」でからだのことをあらわしていて、
それを食べることで、厄落としになるということで
「厄除けだんご」と呼ばれています。

いっぱいあんこがついていますが、
甘すぎずにとてもおいしいようです。
しかも厄も落とせる!

あと静岡人は「厄除けだんごをマラソンのときに食べる!」
というおもしろい習慣があるようです。
スタミナ源になるんでしょうか?

何としても食べたいですね!

通販や取り寄せはできる?

厄除けだんごは日もちしないこともあって、
残念ながら通販や取り寄せはできません。

現地に行って食べるしかありませんでした。

まとめ

静岡県民に愛されている「法多山の厄除けだんご」。通販や取り寄せはできないので、
静岡県袋井市の法多山のだんご茶屋で直接購入して食べるしかありませんでした。
法多山尊永寺の広い境内は、静岡の観光名所にもなっているので、観光を兼ねて
訪ねてみられるといいのではないでしょうか。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました