アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビュー!

家電製品

アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビューをお届けします。

ほったらかして、レストランのようなプロの味を再現できる低温調理器ということで評判のアイリスオーヤマ低温調理器。

LTC-02は2021年10月に発売された新モデルです。

実際使った人の口コミや評価が気になりますね。

そこでこの記事では次のことをまとめています。

・アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビュー

 

LTC-02(新モデル)のチェックはこちら(色は3色)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥12,460 (2021/12/05 19:44:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:54時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビュー

LTC-02は新商品なので、口コミがまだ集まっていませんが、アイリスオーヤマの公式サイトでの口コミで、旧モデルからLTC-02の乗り換えた人の口コミがあるので紹介します。

・鍋の水の量が少なくても使えるようになったので、使いやすそう。
 これからハムやローストビーフ、ポークソテーと活躍してもらいます。

・とてもコンパクトで軽さに驚き、満足して使ってます。

⇒「水の量が少なくても使えるようになった」というのは、旧モデルLTC-01では深い鍋で水の量が多くないと使えず、デメリットのひとつでしたが新モデルでは改良されています。

また、旧モデルは本体が結構大きくて扱いにくかったようですが、これも新モデルでは改良されています。

実際にLTC-02で、取説のレシピで「ローストビーフ」と「ローストポーク」を作った方の口コミがありました。

・どっちも中央までムラなくしっかり加熱ができていて、プロ級の仕上がりに大満足しています。

とのことで、仕上がりについては申し分さなそうです。

 

ここからは、旧モデルLTC-01のデメリットとメリットをまとめますので、新モデルLTC-02購入の参考にしてみてください。

なお、 新モデルLTC-02と旧モデルLTC-01の違いについては、次の記事にまとめていますので、参考にされてください。
LTC-02とLTC-01の違いを比較!どっちがおすすめ?

悪い口コミやデメリット

旧モデルLTC-01の悪い口コミやデメリットを探すと、大きく3つありました。
一つ目が、

・深めの鍋が必要で、浅い鍋だと使えない。

⇒旧モデルLTC-01は鍋の深さが20cm以上必要です。

20cm以上と言うとけっこう深めの鍋なので、深めの鍋がないために旧モデルLTC-01が使えないということがあります。

でも新モデルLTC-02はギザギザクリップに改良されていて、鍋の深さが10cm以上から使えるようになっています。

二つ目が、

・お手入れのときにネジを外さなくてはいけないので、めんどう。

⇒アイリスオーヤマ低温調理器のお手入れは水洗いだけでそのものは簡単ですが、旧モデルLTC-01では、カバーがネジで止まっているので、お手入れのときに、いちいちドライバーでネジをはずすという作業が必要で、面倒です。

しかし、新モデルLTC-02では、スライドして取り外せるように改良されています。

旧モデルLTC-01

新モデルLTC-02

三つ目が、

・本体がちょっと大きくてビックリした!

⇒LTC-01(旧モデル):幅90mm×高さ400mm×奥行130mm 重さ1.4kgなので、
確かにちょっと大きいですね。

LTC-02(新モデル)は、幅50mm×高さ334mm×奥行100mm 重さ900g

LTC-02(新モデル)はLTC-01(旧モデル)に比べてとても小型化され軽量化されています。

旧モデルLTC-01の悪い口コミ、デメリットとして上がっていた3点

・深い鍋が必要
・お手入れのときにネジ外しが必要
・本体が大きい

といったデメリットは新モデルLTC-02ではすべて改良されていますね。

 

良い口コミとメリット

これも新モデルLTC-02では、まだ上がってきていないので、旧モデルLTC-01のものになりますが、新モデルLTC-02にも当てはまると思います。

・ローストビーフを作ったら中はピンクでしっとり柔らかく、おいしくできた

・しっとりしてうま味のある過去最高の蒸し鶏ができ上がった

・鳥むね肉や豚肩ロースのチャーシューなど、とてもおいしくできました

・サラダチキンがびっくりするほどおいしかったです

・いつもの焼き方と食べ比べしたけど、圧倒的に美味しかった

⇒低温調理の出来上がりに関しては、高評価の口コミが多いので、これは申し分ないと思います。

使い勝手に対しても高評価の口コミが多いです。

・使いやすい

・タッチパネルで分かりやすい

・デジダル表示も見やすい

なお、 新モデルLTC-02と旧モデルLTC-01の違いについては、次の記事にまとめていますので、参考にされてください。
LTC-02とLTC-01の違いを比較!どっちがおすすめ?

 

LTC-02(新モデル)のチェックはこちら(色は3色)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥12,460 (2021/12/05 19:44:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:54時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビューのまとめ

アイリスオーヤマ低温調理器LTC-02の口コミや評価のレビューをお届けしました。

アイリスオーヤマ低温調理器の旧モデルLTC-01のデメリットだった、・20cm以上の深い鍋でないと使えない・お手入れでカバーをはずすときにいちいちネジをはずさないといけない・本体が大きくて重いといった点は、 新モデルLTC-02ではすべて改良されています。

低温調理のできばえについては、旧モデルLTC-01でも高評価でしたので、新モデルLTC-02ルでも問題なく高評価だと思います。

使い勝手についても、旧モデルLTC-01でも高評価でしたので、小型化、軽量化された新モデルLTC-02では、さらに使い勝手が良くなっていると思います。

LTC-02(新モデル)のチェックはこちら(色は3色)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥12,460 (2021/12/05 19:44:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥13,620 (2021/12/05 19:44:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました