シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー!

家電製品

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー!をお届けします。

KI-NP100は、プラズマクラスターの最高峰「プラズマクラスターNEXT」を搭載したプレミアムモデルの加湿空気清浄機です。

空気浄化力がとても向上していますが、実際使った人の口コミ評価が気になります。

口コミを総評すると、次のような評価です。

背面フィルターがあまりホコリを防いでない。
水トレーの銀イオンの効果があまりなかった。
 との、悪い口コミがありました。

・明らかに空気がきれいになった。
・猫を飼ってるがトイレが無臭になった。
 などの空気清浄性能尾や脱臭性能は高評価の良い口コミが多かったです。

詳しくは本文でまとめていますが、この記事では次のことをまとめています。

・シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー!
・シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の特長

なお、KI-NP100の後継機で新モデルのKI-PX100が発売されています。
KI-NP100と新モデルのKI-PX100の違いが気になりますが、次の記事にまとめています。
KI-PX100とKI-NP100の違いを比較!性能アップしてるよ!シャープ加湿空気清浄機

KI-NP100はこちらから

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー

まず、KI-NP100の悪い口コミからまとめますね。

KI-NP100の悪い口コミやデメリット

・背面の半透明のフィルターがうまくホコリをブロックできてなくて、内部の脱臭フィルターにホコ
リが大量に付着する。
→このような口コミもありましたが、背面フィルターの自動掃除機能があってフィルター掃除が楽になったとの口コミもありました。
背面フィルターの自動掃除機能は便利だと思います。

・加湿で水の補給の時にいちいちタンクをとりはずして給水してセットするのは煩わしい
→タンクを取り外さなくても、本体にそのまま給水できるタイプもありますね。

・水を入れるトレー内で3日間タンクの水を追加しないとピンクのカビが生えやすい。銀イオンカートリッジの効果が低い
→銀イオンは完全にカビを消滅するわけではないので、水トレーはある程度はマメにきれいにしておく必要はありますね。

Wi-Fiをつなげるのに時間がかかった。
→Wi-Fiをつなげるのに時間がかかったとの口コミがときどきあります。
メーカーにもう少し設定しやすくする工夫が必要と思います。

・やや想像より大きかったです。
→高さ738mm、幅427mm、奥行371mmあるので、なかなかのボリュームです。
広い部屋で使われると思うので、なれればそんなに気にならないと思います。

KI-NP100の良い口コミやメリット

ここからは、KI-NP100の良い口コミやメリットを項目別にまとめます。

清浄能力

・会社の約30畳の部屋で使っていますが、明らかに空気がきれいになったと感じます。

・空気循環力は高いです。

・KI-NP100を使い始めて、部屋のほこりが少なくなったことに気づきました。

・夜中よく咳をしていたのですが、咳をしなくなりました。

・空気が澄んだ感じがします。

・料理とかするとすぐに検知して清浄機が排気量を上げて運転します。

→空気清浄能力は、数値化しないとわかりにくいところもありますが、感覚的にも明らかに空気が正常化されている口コミ評価が多いです。

脱臭能力

・クローゼット内の衣服のニオイは和らぐ気がします。

・猫を飼っていますがトイレが無臭になりました。プラズマクラスター7000ではこうはならなかった。

→脱臭効果の口コミ評価も高く、プラズマクラスターNEXTはプラズマクラスター7000よりもやはり性能がいいようです。

 

使いやすさ

・特に困る点はなかったです。

・自動掃除機能が付いていてフィルター掃除が楽になります。

・運転はお任せボタンで簡単に使用できています。

・ボタンが大きくて押しやすい。

→使いにくくて困るようなことはなくて、使いやすいと高評価です。

 

静音性

・静かなので動いてるのか毎日確認しちゃいます。

・ 自動運転の場合、空気がキレイなら静音運転で、動作音は気にならないレベルです。

・風量が最大だとかなり煩いです。ただ通常使用時にはそこまで煩くはありません。

→風量が強だとうるさいと感じる人がいるかもしれませんが、空気が清浄されれば強ではなくなるので、ずっとうるさいということはないと思います。

その他良いところ

・ちょこちょこよく喋るのもいいです。

・スマホアプリで外出先からも室内の空気の状態が一目瞭然で、これはいいです。

・毎朝花粉状況や天気などを案内してくれるので便利です。

・交換が必要な備品の交換時期をアプリで確認できるのも便利です。

・AI機能が搭載されてて、効果実感モードで運転状況を学習して同じ運転をしてくれるのは便利です。

・風量が多いので、サーキュレーターとしても役立ちます。

→色々と音声案内をしてくれるのも便利ですね。
スマホアプリやAi機能で、より便利に使うことができますね。

KI-NP100はこちらから

 

なお、KI-NP100の後継機で新モデルのKI-PX100が発売されています。
KI-NP100と新モデルのKI-PX100の違いが気になりますが、次の記事にまとめています。
KI-PX100とKI-NP100の違いを比較!性能アップしてるよ!シャープ加湿空気清浄機

 

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の特長

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の特長は次のようなことがあります。

・プラズマクラスターNEXTを搭載
・大容量加湿930mL/h
・フィルタ自動掃除
ワイドスピード循環気流
・プラズマクラスターパワフルショット運転を搭載
3つのフィルターでしっかり脱臭・集じん

それぞれ詳しく説明しますね。

プラズマクラスターNEXT搭載

KI-NP100は「プラズマクラスターNEXT」機能を搭載した加湿空気清浄機です。

「プラズマクラスターNEXT」は、シャープのプラズマクラスターレベルの中の最上位。

1cm³あたり50,000個のイオンが含まれています。

加湿空気清浄機でのプラズマクラスターの効果は、

空気の汚れをキレイに浄化
ニオイの元を消臭分解
除電効果で静電気を抑える

空気中から浄化できるものには、次のようなものです。

浮遊菌・浮遊ウィルス・ダニの死骸・ダニのフン・浮遊カビ菌・花粉(樹木/草花)・チリホコリ・ペットの毛やフケ・タバコの煙・ダニ粉じん・ディーゼル粉じん・料理の煙・黄
これらを空気中から集め、フィルターで浄化します。

また脱臭できるニオイは次のようなものです。

タバコ臭・ペット臭・料理臭・生ゴミ臭・トイレ臭・体臭・カビ臭・アンモニア臭・部屋干しの生乾き臭・VOC(トルエン、ベンゼンなどの揮発物)

さらに、「プラズマクラスターNEXT」には、

・ストレスがたまりにくい環境をつくる
・集中力を維持しやすい環境をつくる

という効果もあるので、勉強や仕事で使うのにもうってつけですね。

さらに、除電スピード・消臭スピード・ウィルス抑制スピードも速くなっています。

これはどういうことかと言うと・・・、

除電スピードがアップしたことで、花粉などの微小な粒子がさらに付着しにくくなった

消臭スピードがアップしたことで、タバコなどの付着臭を分解・除去が速くなった

抑制スピードがアップしたことで、付着ウイルスの作用を抑えるのが速くなった

ということで、性能が進化していますね。

大容量加湿930mL/h

KI-NP100は業界トップクラスの大容量加湿930mL/h(「ターボ」運転時)の加湿力です。

加湿力が上がると電気代がきになりますが、気化式なので電気代は安いです。

最大加湿で一日中使っても44円。
を実現。しかも、1日24時間使い続けても気にならない電気代です。

1日中加湿しても気にならない電気代

AI 加湿サポート

AI が適切な加湿をコントロールしてくれて、ムダな加湿をしないので、給水の手間が減ります。

・人がいないときは、人感センサーが人の不在を感知して、ムダな加湿を減らしてくれます。

人感センサーが人の不在を感知し、ムダな加湿を抑制

・戸外の環境と部屋の環境をAIが判断して、加湿スピードを優先したり、静音運転を優先したり、最適な加湿を自動でやってくれるのでムダな加湿が減ります。

最適な加湿制御を自動判別

キレイな水で加湿

加湿で使われる水の清潔さが気になりますが、「Ag⁺イオンカートリッジ」で、タンクやトレーのぬめりやニオイの原因となる水中の菌を押さえてくれるので清潔が保たれますよ。

キレイな水で加湿、Agイオンカートリッジ

抗菌・防カビ加湿フィルター

加湿フィルターも、抗菌・防カビフィルターになっているので、清潔です。
また、加湿をしていない時は加湿フィルターが水につからない位置で止まるようにできているので、
それもカビの防止になります。

抗菌・防カビ加湿フィルター

抗菌・防カビフィルターは10年交換不要で、たいへんお得です。

フィルター自動掃除

本体背面のプレフィルターにたまったホコリフは、定期的に「自動掃除パワーユニット」が働いて、自動的にホコリをダストボックスに集めてくれます。
抗菌Wスクラッチャーというのが、2本のくし歯でパワフルにホコリを回収してくれます。

フィルター掃除の手間が省けるし、フィルターが掃除されることで、集じん性能も持続するので、とっても便利な機能ですね。

 

ゴミ捨て目安は、約半年に1回だけ

ダストボックスにホコリがたまったら、ゴミ捨てランプでお知らせしてくれます。

ゴミ捨て目安は、約半年に1回だけ

約半年に1回程度でいいので、ゴミ捨ての手間もかかりません。

また、ダストボックスや掃除ブラシは抗菌仕様で、水洗いもできるので、清潔面でも安心です。

KI-NP100はこちらから

なお、KI-NP100の後継機で新モデルのKI-PX100が発売されています。
KI-NP100と新モデルのKI-PX100の違いが気になりますが、次の記事にまとめています。
KI-PX100とKI-NP100の違いを比較!性能アップしてるよ!シャープ加湿空気清浄機

ワイドスピード循環気流

・次の3つの技術が、ホコリホコリも効率よくしっかり吸じんしてくれます。

①プラズマクラスターNEXTで高濃度のイオンを発生
②高濃度イオンを効果的に届ける3方向気流制御ルーバーで、ワイドな気流をつくり

③テントウムシの羽根の形を応用したファンで同じ回転数でも約9%風量アップで、スピード気流を作り出しています。

新ネイチャーファン

3つの技術で高濃度のプラズマクラスターイオンを放出して、さらにワイドスピード循環気流で遠くのホコリも効率よくしっかり吸じんしてくれる仕組みです。

ワイドスピード循環気流

プラズマクラスターパワフルショット

前方向に集中的に高濃度プラズマクラスターイオンを放出する「プラズマクラスターパワフルショット」運転が搭載されています。
プラズマクラスターイオンは、通常運転では部屋の空気をキレイにしますが・・・
プラズマクラスターパワフルショットではソファーやカーペットなどに向けて、集中的にプラズマクラスターイオンを放出することで、ソファーやカーペットなどに付着する ニオイ や菌を消臭・除菌してくれます。

イオン濃度約2倍以上

普段洗濯できないようなソファーやカーペットなどに付着する ニオイ や菌を消臭・除菌してくれる機能なのでたいへん役立ちますね。

3つのフィルターでしっかり脱臭・集じん

KI-NP100は、プラズマクラスター以外に、3つものフィルターを備えています。

その3つのフィルターを説明すると・・

①静電HEPAフィルター

0.3µmの微小な粒子を99.97%以上集じんするフィルターです。

つまり10,000個の微小な粒子を吸い込んだときに、3個しか通さないという優れもの。

さらに、フィルター繊維に微粒子をしっかり吸着させるので目詰まりしにくいのが特徴です。

うれしいことに10年間も交換不要です!

②ダブル脱臭フィルター

活性炭に吸着剤を加えたダブル脱臭フィルターは、次のようなニオイに効果があります。

ペットを飼っている方にはペット臭の脱臭に、中高年の方がいるご家庭では加齢臭の脱臭、にもいいのでとってもいいです。

このフィルターも10年間交換不要です。

③ホコリブロックプレフィルター

シャープの従来のフィルターより1/5の目の細かさになっていて、空気清浄機の中に侵入するホコリを大幅に減らしています。
そのため、集じん性能の低下が抑えられます。

この3つのフィルターで、パワフルに空気中の嫌なニオイと微粒子をパワフルに吸い取ってくれますね。

COCORO AIR搭載

KI-NP100を無線LANに接続して、スマートフォンでCOCORO AIRアプリと連動させると、クラウドのAIにつながって、次のような便利で快適な運転をしてくれます。

・天気や生活スタイルによって、運転を最適化してくれます。

・自分好みの運転を覚えてて自動選択で運転してくれます。

・スマートフォンの位置情報で外出状態を検知して外出中にパワフルに空気を浄化しておいてくれます。

家庭の使用状況に合わせて、AIは賢く成長するので、どんどん便利で快適に運転してくれますね。

KI-NP100はこちらから

なお、KI-NP100の後継機で新モデルのKI-PX100が発売されています。
KI-NP100と新モデルのKI-PX100の違いが気になりますが、次の記事にまとめています。
KI-PX100とKI-NP100の違いを比較!性能アップしてるよ!シャープ加湿空気清浄機

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー!のまとめ

シャープ加湿空気清浄機KI-NP100の口コミ評価をレビュー!をお届けしました。
KI-NP100の口コミ評価では、背面フィルターがあまりホコリを防いでない・水トレーの銀イオンの効果があまりなかった・思ったより大きいなどの悪い口コミがありましたが、総評すると、空気清浄能力・脱臭能力に大変優れ、静音性や使いやすさや手入れのしやすさなど高評価で、アプリ機能も便利との評価で、いい商品だと思います。

KI-NP100はこちらから

なお、KI-NP100の後継機で新モデルのKI-PX100が発売されています。
KI-NP100と新モデルのKI-PX100の違いが気になりますが、次の記事にまとめています。
KI-PX100とKI-NP100の違いを比較!性能アップしてるよ!シャープ加湿空気清浄機

コメント

タイトルとURLをコピーしました