伊藤七海の読み方や誕生日は?両親や兄弟は?テニス卓球柔道してた?

スポンサーリンク

伊藤七海さんは、TV番組「東大王」の候補生です。頭が良くてイケメンなので
気になります。そんな伊藤七海さんの
・名前の読み方や誕生日は?
・両親や兄弟は?
・テニス・卓球・柔道をやっていた?
が気になったので調べて見ました。

スポンサーリンク

伊藤七海の読み方や誕生日は?出身高校は?

伊藤七海さん

名前は「ななみ」と読むのかと思っていましたが、
「ななうみ」と読むんですね。

誕生日は、1999年6月21日
2020年の誕生日で21歳です。

福井県の出身です。

現在、東京大学教育学部3年で
東大王候補生です。

出身高校は、「福井県立武生高等学校」

この高校は、
福井県越前市にある県立の高等学校で
通称「武高」(ぶこう)って呼ばれてて
偏差値は66。

福井県では3番目に偏差値の高い高校で、
毎年、国公立大学へ200名以上の合格者を出していますが、

東大には毎年合格者がいるわけでなくて、
その年によって1~数名程度なので
伊藤さんは、武高でほぼトップクラスの成績だったと思います。

それを裏付けるように、伊藤さんが高校2年のときには、
「理数グランプリ」という中高生の理数の学力を競う大会で
伊藤さんは最優秀賞をとっています。

ちなみにこの学校の卒業生で有名人は
サイバーエージェント社長の藤田晋さんがいます。

伊藤さんがどうして東大を目指したかが気になりますが、
もともと東大を目指していたわけではなかったようです。

きっかけは、その「東大王」で活躍する伊沢拓司さんや水上颯さんを見て
「こんなかっこいい東大生がいるんだ!」
と感激して、東大を目指したようです。

東大に入学してすぐにクイズ研究会に入ります。

今後、伊沢さんや水上さんのあとを次いで、
「東大王」で大いに活躍してほしいですね。

なお、伊藤さん、東大を卒業したあとは、
地元の福井に帰って「数学教師」になって
地元に恩返したいということです。

これは、ご両親の影響があると思いますが
あとで説明します。

どんな両親や兄弟?

伊藤七海さんのご両親は
地元の福井で高校の先生をしています。

伊藤さんが東大卒業後に、地元で数学の先生になりたいというのは、
ご両親の影響も大きいのだと思います。

あとお父さんは、国立新美術館で開催された「独⽴展」に
作品を出品したようです。

お父さんの名前は「伊藤裕貴」さんといって、
画家としても活躍されてるみたいです。

青を基調とした淡い色合いの作品が多く、
私の好みの作品でした。
お父さんの作品、次のリンクから是非見てみてください。

伊藤裕貴さんの作品

あと、伊藤さんの兄弟は、妹さんがいるようです。

テニス・卓球・柔道をやっていた?

伊藤七海さんを調べると、テニスや卓球や柔道のワードがでてきます。

伊藤七海さんが、それらのスポーツをやっていたのか調べましたが、
すべて同姓同名の女子の方がやっていたスポーツでした。

読み方はたぶん全員「いとうななみ」さんで、

・テニスは、宮城県出身の女子テニスプレーヤー(20代)

・卓球は、香川県の卓球少女

・柔道は、淑徳大学女子柔道部で活躍する柔道選手

あと、ジェフユナイテッド市原千葉の女子サッカーのU18の
ゴールキーパーに伊藤七海さんがいます。

まとめ

伊藤七海さんの、「名前の読み方や誕生日」「両親や兄弟は」「テニス・卓球・柔道をやっていた」が気になったので調べてみました。
伊藤さんは、福井県の進学高校から、東大王を見て東大を目指して見事合格、
今後東大王での活躍をおおいに期待します。また、東大卒業後の高校教師の夢をかなえてほしいですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました