風岡直宏のお店はどこ?メニューや価格は?取り寄せ方法は!

スポンサーリンク

風岡直宏さんって、タケノコだけで1億円稼ぐんですよね。
国民的フィギュアスケーター浅田真央選手も師とあおぐほどの人です。
tv番組「沸騰ワード10」に時々出ているんですが、そのたけのこ販売のお店が
あるようなので、
風岡直宏のお店(たけのこ園)はどこ?
店のメニューや価格は?
取り寄せ方法?
が気になるので、調べてみました。

スポンサーリンク

お店(たけのこ園)はどこ?

風岡直宏さんは、テレビや雑誌などで「たけのこ王」として
たびたび取り上げられているのですが、
タケノコを栽培して掘っているだけでなく、
掘ったタケノコを直売しているお店があります。

そのお店の名前が「風岡たけのこ園

では、風岡たけのこ園の場所と営業時間です。

風岡たけのこ園

〒419-0315静岡県富士宮市長貫1120

営業時間 10:00~18:00
電話・FAX:0544-65-5005
定休日:火曜日
筍シーズン中は無休

お店の地図と地図です。

風岡たけのこ園のお店のメニューと値段

風岡たけのこ園では、
タケノコだけではなく、
「じねんじょ」や「ぽんかん」など
季節の農作物も売られています。

店の写真を見ると、
カブトムシやクワガタも売ってるみたいですね。

風岡さん、タケノコの前はクワガタで
稼いでいた時期もあったようです。

また、タケノコを調理して

・「タケノコの水煮」、
・「タケノコ王ラー油」なども販売されてるようです。

タケノコ100本に1本しか出ない
“たけのこ界の美白美人”と呼ばれる
「白子たけのこ」

風岡直宏さんは、栽培努力でこの
白子タケノコを100本に20本ぐらいまで
栽培効率を高めた人です。

風岡直宏さんは、年に300日は山に入って
かなり手塩にかけてタケノコを育てています。

この白子たけのこは
通常のたけのこが皮がこげ茶なのに、
白子たけのこは皮からして白いです。
中身も白くて、アクが少なくて
何と刺身でもいけるおいしさとか!

見るからに柔らかそうです。

気になるタケノコの値段ですが、

「お値段は時価ですので直接お問い合わせください。」
とのことです。

通常のタケノコの値段ですが、

2月  =キロ10000円
2月下旬=キロ5000円  
4月初旬=キロ1500円

白子タケノコは
この倍ぐらいのようです。

京都の「白子たけのこ」は、
楽天市場で
2㎏(約3~10本)で6,000円(税・送料込み)でした!

風岡さんのタケノコ、特に白子タケノコも
いい値段がしますが、
全国から注文が殺到しているようです。

取り寄せ方法

直接お店に行けない人は、
お店に電話・FAXで購入可能です。

「風岡たけのこ園」
〒419-0315静岡県富士宮市長貫1120

営業時間 10:00~18:00
電話・FAX:0544-65-5005
定休日:火曜日
筍シーズン中は無休

たけのこは春限定の季節ものなので、
4月中旬ごろまでには注文した方がいいですね。

白子タケノコは数少ないので、
入手は難しいかもしれません。

白子タケノコ、是非刺身で食べてみたいです!

風岡さんのプロフィール

愛称はタケノコ王
生年月日は1973年11月9日で
年齢:46歳(2020年5月時点)

出身地は静岡県富士宮市
身長:186㎝、体重:70㎏の巨漢です。

風岡さん、YouTubeも始めたようなので、是非見てみてください。

タケノコ王がYouTubeはじめました

まとめ

風岡直宏さん(たけのこ王)の
・お店(たけのこ園)はどこ?
・店のメニューや価格は?
・取り寄せ方法?
が気になるので、調べてみました。
静岡県富士宮まで直接行ける方は、直売所でタケノコを購入されるといいですが、
遠方の場合は、取り寄せができるので、電話やFAXで注文してください。
値段は時価なので、問い合わせてください。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました