日高良実シェフの経歴や家族は?イタリアンを食べられるお店はどこ?

スポンサーリンク

日本のイタリア料理界で有名な「日高良実シェフ」。日本各地の食材を生かした
イタリア料理と、気さくな人柄で人気があります。
TV番組の「ごはんジャパン」では、日本各地の食材を使った絶品イタリアン料理を
作ってくれています。
そんな、日高シェフのイタリアン料理人になるまでの経歴や家族、また、お店はどこなのか気になったので調査してまとめました。

スポンサーリンク

日高シェフの経歴

1957年10日4日、兵庫県神戸市生まれ。

身長180㎝体重80kgの巨漢です。

ご両親は、料理人ではなく、普通のサラリーマンで、
日高シェフも料理に興味があったわけでもなく、
大学卒業して普通に会社員になるものと思っていたようです。

ところが、日高シェフ、勉強があまり好きでなかったのです。
2浪しましたが大学進学を断念します。

それでどうしかたというと、
高校時代にバイトしていた喫茶店を思い出し、
自分も喫茶店経営をしようと決意して
日本調理師専門学校に入学します。

親御さんはそのとき、二浪もさせたのに・・・
って泣いていたそうです。

日本調理師専門学校は無事に卒業して、
当初イタリア料理が気になっていましたが、
当時の神戸にはイタリア料理店がなくて、
フランス料理の「塩屋異人館倶楽部」 という店に就職し、
その後「アラン・シャペル」というフレンチの超高級店に再就職します。

フランス料理も面白かったようですが、
バイトしていたイタリア料理店の「カルボナーラ」の味が忘れられず、
イタリア料理に転校を決意!

意を決して上京し、
銀座のイタリア料理店「リストランテ ハナダ」で修行を始めます。

29歳(1986年)にイタリアに渡って、
各地の郷土料理を学ぶため14件ものお店で修業を積みます。

32歳(1989年)に帰国 して、東京・乃木坂の「リストランテ山崎」料理長、

33歳(1990 年)、東京・西麻布「アクアパッツァ」料理長に就任。

62歳(2020年現在)
「マン ジャペッシェ」(原宿)
「アクア パッツァ」「アクアヴィーノ」(広尾)
などのお店の料理の指揮をとっています。

人生、何か気になったものをとりあえず追求していくと、
いつの間にかその道でプロになったり、有名になったりするのかなと
日高シェフの経歴をまとめていて感じました。

日高良実さんの家族

奥様は、かつて勤めていた銀座のレストラン「リストランテ・ハナダ」
の社長さんの紹介で知りあった方で、交際9年目で結婚されてます。

良介君という息子さんがいます。

日高良実さんのお店

◆リストランテ アクアパッツァ

「アクアパッツァ」は「風変りな水」という意味です。

ふつふつと煮え狂う鍋の水を浴びながら、
オリーブオイルにまみれた魚が煙をあげて旨味の頂点にのぼりつめる、
ダイナミックな料理法を、ぜひお召しあがりください。

と案内にあります。

連絡先〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山2F
TEL:03-6434-7506
ホームページhttp://acqua-pazza.jp/
営業時間11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
    17:30〜23:00(ラストオーダー21:30)

◆アクアマーレ

2007年4月に横須賀美術館の開館と共にオープンしたお店です。
東京湾が一望できる明るいガラス張りの店内です。

連絡先〒239-0813 横須賀市鴨居4-1 横須賀美術館内 
TEL:046-845-1260
ホームページhttp://www.acquamare.jp/
営業時間[カフェタイム] 10:00~11:00
[ランチタイム] 11:00~16:00(LO15:00)
[カフェタイム] 16:00~17:00
[ディナータイム] 17:00~21:30(LO20:00)
定休日毎月第一月曜日(祝日の場合は営業)

日高さんの料理動画

日高シェフの料理風景の動画をアップしておきます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました