EH-SC67とEH-SC65の違いを比較!色の違いのみ!パナソニック洗顔美容器

家電製品

EH-SC67とEH-SC65の違いを比較!をお届けします。

EH-SC67とEH-SC65は、 濃密泡で肌をやさしく洗える洗顔美容器です。
手で洗うよりメイク汚れを20倍もきれいに洗えるととても評判です。

EH-SC67は2019年モデル、EH-SC65は2017年モデルです。

何が違うのか気になりますが、大きな違いは次のことです。

・本体色の違い

機能や性能は同じです。
あと、多少大きさが違いますが、ごくわずかでわからないほどだと思います。

詳しくは本文に書いていますが、この記事では次のことをまとめています。

・EH-SC67とEH-SC65の違いを比較
・EH-SC67とEH-SC65でおすすめはどっち
・EH-SC67とEH-SC65の共通の特長

EH-SC67(2019年モデル)はこちらからチェック

EH-SC65(2017年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥32,600 (2022/09/28 21:08:24時点 楽天市場調べ-詳細)

 

EH-SC67とEH-SC65の違いを比較

EH-SC67とEH-SC65の違いは次の点です。

・本体色が違う
・サイズが若干違う

それぞれ説明しますね。

本体色が違う

EH-SC67(2019年モデル)は、パープル寄りの可愛らしいピンクです。

EH-SC65(2017年モデル)は、赤みとゴールドが混じったピンクゴールド

どちらも素敵な色なので、好みが分かれるところですね。

サイズが若干違う

EH-SC67(2019年モデル)とEH-SC65(2017年モデル)では、サイズが若干違います。

●EH-SC67(2019年モデル):高さ19.2×幅5.5×奥行7.3cm
●EH-SC65(2017年モデル):高さ18.6×幅5.5×奥行6.9cm

EH-SC65(2017年モデル)が若干小さいですが、ミリ単位なのでほぼ分からないくらいですね。

重さはどちらも約220gです。

あとは価格の違いになりますが、価格については次の商品案内をチェックしてください。

EH-SC67(2019年モデル)はこちらからチェック

EH-SC65(2017年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥32,600 (2022/09/28 21:08:24時点 楽天市場調べ-詳細)

 

EH-SC67とEH-SC65でおすすめはどっち

性能・機能は同じなので、選ぶ基準は、本体色の好みと価格ですね。

2022年3月現在、 EH-SC65(2017年モデル)は EH-SC67(2019年モデル)の倍ぐらいの価格になっています。

EH-SC65(2017年モデル)の色がどうして欲しい!
という方でなければ、お得に購入できる EH-SC67(2019年モデル)がおすすめです。

EH-SC67(2019年モデル)はこちらからチェック

EH-SC65(2017年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥32,600 (2022/09/28 21:08:24時点 楽天市場調べ-詳細)

EH-SC67とEH-SC65の共通の特長

ここからは、EH-SC67とEH-SC65の共通の特長をご紹介します。

EH-SC67とEH-SC65では、濃密泡とブラシ洗顔で、手洗いより20倍もメイク汚れをきれいに落とせます。

ブラシ洗顔・ドレナージュ洗顔

汚れをしっかり落としたい時には、ソフトタイプのアタッチメント

 

 

 

フェイスラインをすっきりさせたい時には、ドレナージュタイプのアタッチメント

洗顔料と水を入れて電源をオンにすると。

自動的に濃密な泡が作れます。

ホイップクリームのような濃密な泡で、肌を優しく包んで洗顔ができます。

濃密な泡と約1,000回/分のローラー刺激とリズミカルなタッピングで、ドレナージュケアができます。

手洗いより20倍もメイク汚れをきれいに落とすことができます。

肌のキメの中に残りがちなファンデーションの粒子まで、スッキリ洗い上げます。

メイクオフパターでメイク落とし

メイク落としもたいへんですが。

メイクオフパターでメイク落としがスッキリできます。

メイクオフパターとは、本体下部にある部分。

メイクオフボタンを押すと、ここが温まります。

低温は約43℃
高温は約48℃

メイクしたあと、メイク落としを額、顎、ほほなどにつけます。

温まったメイクオフパター部を顔の肌に当てて円を描くように動かします。

メイクとメイク落としを温めてなじませ、メイクを落としやすくします。

メイク落としは一度ですっきり落ちない事もあったり、毛穴にメイクが残っているのも気になりますね。

しかし、メイクオフパターを使って、メイクを温めて浮き上がらせて、スッキリメイク落としができます。

皮脂ケアブラシ洗顔

鼻やあごの周りなど、ざらつきや毛穴のつまりが気になる所に皮脂ケアブラシを使ってケアします。

皮脂ケアブラシは、細かいところにあてやすい丸い毛先のシリコンブラシなので、
皮脂や黒ずみの気になる小鼻周りのケアができます。

機能とスペック

EH-SC67とEH-SC65の機能やスペックは次のようになっています。

電源方式 充電式・コードレス
電源・電圧 AC100~240V(自動電圧切替付)50~60Hz
消費電力 約6W(充電時)
充電時間 約2時間
連続使用時間 フル充電で約1週間
ブラシアタッチメント 皮脂ケアブラシ、洗顔ブラシ(ソフトタイプ)
水洗い
海外使用 可
質量 約220g
付属品 計量カップ付きブラシキャップ、スタンド
別売りで、更にお肌をケアできるブラシがあります。

EH-SC67(2019年モデル)はこちらからチェック

EH-SC65(2017年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥32,600 (2022/09/28 21:08:24時点 楽天市場調べ-詳細)

EH-SC67とEH-SC65の違いを比較!色の違いのみ!のまとめ

EH-SC67とEH-SC65の違いを比較!をお届けしました。

EH-SC67とEH-SC65の違いは、本体色の違いです。

2022年3月現在、 EH-SC65(2017年モデル)は EH-SC67(2019年モデル)の倍ぐらいの価格になっています。

EH-SC65(2017年モデル)の色がどうして欲しい!
という方でなければ、お得に購入できる EH-SC67(2019年モデル)がおすすめです。

EH-SC67(2019年モデル)はこちらからチェック

EH-SC65(2017年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥32,600 (2022/09/28 21:08:24時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました