和田由貴さん(節約術)の出身や学歴や経歴は?家族や年収は?

スポンサーリンク

和田由貴さんは節約アドバイザーとして有名な人です。節約や省エネだけでなく、
環境に関係することまで、講演や雑誌やテレビなどで大活躍されています。
そんな和田さんの
出身は?
学歴や経歴は?
家族や年収は?
が気になったので調べてみました。

最後に、和田さんの節電のアドバイスの動画があるので是非見てみてください。

スポンサーリンク

年齢や出身は

和田由貴(わだゆうき)さんは
1973年1月9日生まれで
年齢は 47歳(2020年5月現在)

出身は東京都です。

学歴や経歴は?

高校は不明ですが、
青葉学園短期大学の家政科を卒業し、
普通のOL
として就職します。

22歳のときに結婚し退職して専業主婦になります。

ここまでは、特にあえて節約していたわけでは
なかったようですが・・・

専業主婦になって、子供が生まれてから
旦那さんのお給料だけでは、
家計のやりくりが厳しくなり、
せっぱつまって節約を始めたとのこと。

これなら、多くの主婦がやっていることだと思いますが、
和田さんのすごいところは、
節約をビジネスにしてしまったところです。

2001年には自分のホームページで
「ろんぴの簡単節約生活」を公開して
1⽇3,000アクセスを集める⼈気サイトになります。

その後、主婦をしながら
日本女子大学家政学部を卒業しています。

主婦で家事をやりながらですからすごいですね。

資格も次のようにたくさん取得しています。


・消費生活アドバイザー(内閣総理大臣及び経済産業大臣事業認定資格)
・環境カウンセラー
・家庭の省エネエキスパート(診断・指導級)
・省エネルギー普及指導員
・エコピープル(環境社会検定)
・食生活アドバイザー
・家電製品アドバイザー

節約だけでなく、環境問題も考えているんですね。

肩書も次のようにたくさんあります。
・消費生活アドバイザー
・環境カウンセラー
・3R推進マイスター(環境省第一期国推薦委嘱)
・家庭の省エネエキスパート
・省エネルギー普及指導員
・食生活アドバイザー
・家電製品アドバイザー
・経済産業省 消費経済審議会臨時委員 
ほか

これだけ、資格と肩書があれば、
日常生活、どれだけエコで合理的な生活をされているのか
興味がわきます。

でも、あくまでも、「ストレスのたまらない節約」
がモットーのようです。

家族は?

家族は、旦那さんと2人の娘さんの4人家族だそうです。
和田さんが結婚したのは22歳の時で、
もう結婚して25年がたちます。
二人の娘さんも、もう年頃だと思います。

家族4人、節約生活を何の苦も無くこなして、
楽しんでいるのでしょうね。

年収は

和田由貴さんの収入源は、
・Webサイトからの広告収入や
・執筆本の印税
・週刊誌・雑誌・新聞等の原稿料
・講演料
・Tv等の出演料
・消費生活アドバイス料
・環境カウンセリんぐ料 などなど

非常に多方面からの収入があると思われます。

ざっと見積もって、少なくても7~800万円はあるのでは・・

でも、そんなに稼がなくても、
ストレスのない節約生活で十分楽しく生活されていると思われます。

最後に、節電のアドバイスをしている動画があるので、是非見てみてください。

げんばるマン [総合 小3~6・中] 03: 節電マスターになろう!|NHK for School げんばるマン [総合 小3~6・中]

和田さんの貯蓄・生活術の記事も、とても参考になるので、是非見て見てください。

まとめ

節約アドバイザーの和田由貴さんの
出身は?
学歴や経歴は?
家族や年収は?
が気になったので調べてみました。
専業主婦になって必要に迫られて節約生活をはじめ、それを仕事までに高めてしまった
さらに、環境問題などにも幅を広げているので、なかなかやり手の方だと思いました。
収入が少なくて困っている家庭はたくさんあるので、たのしい節約生活のアドバイス
これからもどんどんお願いします。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました