お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の口コミ評価のレビュー! 消耗品は何?

気になる新製品

お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の口コミ評価のレビューと 消耗品は何ということでお届けします。

ロボット掃除機の定番「ルンバ」の価格は、3万円~20万円と高価格ですね。

テイクワンテクノロジーのTake-oneX2は手頃な価格ですが、吸引力もあって大満足、買ってよかったなど、口コミでも大好評です。

詳しい口コミについては本文の方にまとめたのでご覧下さい。

また、Take-oneX2の消耗品も気になる方もいると思いますが、消耗品もまとめました。

そこで、
・お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の口コミ評価のレビュー
・お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の消耗品
・お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の機能

ということで本文に詳しくまとめました。

 

お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の口コミ評価のレビュー

Take-one X2の悪い口コミ評価

Take-one X2の音がうるさい

めっちゃうるさいです(笑)上空のヘリコプターくらい 停まるとわかりやすい
お出かけ時が おすすめ  出典:楽天市場

音がうるさいという口コミがありますが、次のような口コミもあります。

ルンバをかけているとテレビが見れないけど、これはそこそこ聞こえる 出典:楽天市場

ルンバもそこそこ音がうるさいようですが、Take-oneX2はルンバよりはうるさくないという口コミですね。

Take-one X2が充電器に戻れない

たまに、家具に引っかかって止まったり、充電器に帰れなくて迷子になってますが、家事が楽になりました。出典:楽天市場

→部屋のどっかに引っかかったりして充電器に戻れないことは仕方ないことなので、そのときは
助けてあげるしかないですね。

カーペットには弱い

段差には強いけれどカーペットには弱いなーと思いました。変なところで引っ掛かったら嫌だから、留守中には使わないことにしました。 出典:楽天市場

→元々取扱説明書に、「1cm以上の高さのあるカーペットや毛足の長いカーペットでは、ご使用はできない」と書いているので、正しい使い方をすれば問題ないと思います。

Take-one X2の良い口コミ評価

細かい埃もキチンと吸ってくれて大満足です!音がうるさいので、出勤と共に稼働させています。水拭きも、床がサラサラになっていい感じです。出典:楽天市場

お掃除が、快適になりました。猫の毛も、髪の毛も、ホコリもキレイになります。
出典:楽天市場

手入れもしやすくとても使いやすいです!   出典:楽天市場

1cmほどの段差も問題なく乗り越えて動作していて満足です。   出典:楽天市場

Take-one X2の悪い口コミと良い口コミの評価のまとめ

Take-one X2のメリットデメリットをうまくまとめた口コミがあります。

1.掃除機の音がなかなかうるさい(普通の掃除機と同じくらい)
2.ほぼ毎回ホームに帰れず廊下や他の部屋でフリーズしている(きちんと帰れていたのは1回だけ笑)
3.低価格の割には吸引力があって良い(驚くくらいほこりを回収してます)
4.ダストボックスの手入れが手間無しでズボラには良い
5.床材との相性もあるのかホームの位置がすぐズレる
気になる点はいくつかありますが掃除機をかける時間が不要になったというのは個人的に大きく、結果的に買って良かったです    出典:楽天市場

Take-one X2の口コミをまとめると、悪い口コミとして作動音が大きいのと充電器にうまく戻れないことがあるのが主なデメリットくらいで、低価格の割には吸引力もあって手入れもしやすいというよい口コミが多いようです。

 

Take-one X2の消耗品

Take-one X2には、本体と次の備品が付属しています。

高効率フィルターとサイドブラシについては消耗品で、3~6カ月での交換が必要です。

 

Take-one X2の特長

Take-one X2には次のような特長があります。

Take-one X2はそうじと水拭きが同時にできる

本体に水タンクを取り付けるとフローリングのそうじと水拭きそうじを同時にやってもらえるのでとても便利です。

日頃忙しい人、めんどぐさがり人人にはとても重宝ですね。

Take-one X2はブラシレスで毛のからまりなし

ロボット掃除機は、ブラシがついているタイプがあってしっかりと汚れやホコリを掻き取ってくれますが、反面ブラシに絡まった毛をそうじする手間がかかります。

Take-one X2は吸い込み口タイプなので、ブラシへの毛の絡まりはありません。

日頃忙しい人は、ブラシそうじがめんどうな人は吸い込み口タイプのTake-one X2が便利ですね。

吸い込み口タイプとブラシタイプの違い

4種類の清掃モード

Take-one X2の掃除の動きは、オート、スポット、エッジ、弓形走行と4種類の清掃モードがあって、部屋の状態で使い分けて、効果的な掃除ができます。

自動充電・衝突防止・落下防止機能

ロボット掃除機の自動充電・衝突防止・落下防止機能はないと困りますね。

自動充電は、充電がなくなるとロボットが自動で充電台に戻る機能。

衝突防止は、家具を傷つけないためなどで、障害物の手前で減速して衝突を防ぎます。

落下防止は、段差からの落下を防止します。

Take-one X2にはこれらの機能はすべて備えているので安心です。

衝突防止と落下防止機能

ダストボックスは水洗い可能

掃除機はダストボックスをはずしたり、ダストを捨てるのがやりにくかったりします。

でもTake-one X2はダストボックスの取り外しは簡単で、水洗いも可能なので、ゴミ処理のストレスもないですね。

サイドブラシもワンタッチ着脱式で取り外しやすいです。

リモコンで、毎日決まった時間に清掃予約

リモコンで、毎日決まった時間に清掃予約が可能なので便利です。

外出時や出勤の間に予約清掃をセットしておけば、帰宅したときには綺麗な床になってるし、毎日決まった時間に清掃させれば、自分で掃除しなくても、いつも家の中がきれいな状態にしておけるのは、とってもうれしいですね。

 

お掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2の口コミ評価のレビューと消耗品は何のまとめ

テイクワンテクノロジーのお掃除ロボットTake-one(テイクワン)X2は、いくつか気になる点はあるものの、吸引力もあり手入れもしやすく、値段も手頃な商品です。

日頃、忙しくて部屋の掃除をする時間がない、部屋の掃除がめんどうなどの人には便利な商品です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました