PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較!おすすめはどっち?

気になる新製品

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較!おすすめはどっち?をお届けします。

日立のコードレススティッククリーナー「パワーブーストサイクロンシリーズの新モデル 「PV-BH900J」は2021年8月下旬の発売です。

2020年に発売された旧モデル「PV-BH900H」とどこが違うのが気になります。

新モデルPV-BH900Jと旧モデルPV-BH900Hの大きな違いは次の4点です。

・パワーアップ
・軽量化
・「ごみくっきりライト」を装備
・「からまんブラシ」を装備

詳しくは本文で説明しますね。

そこでこの記事では、次のことをまとめています。

・PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較
・PV-BH900JとPV-BH900Hおすすめはどっち

▼新モデルPV-BH900Jはこちら

▼旧モデルPV-BH900Hはこちら

 

 

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較

パワーアップ

新モデルPV-BH900Jは、新開発の「ジェット3Dファンモーター」が採用されて、旧モデルPV-H900Hより風量は約15%パワーアップしています。

ということは、つまり新モデルでは、旧モデルより吸引力がパワーアップしているということです。
これは大きなメリットですね

軽量化

新開発の「ジェット3Dファンモーター」はパワーアップしていますが、新モデルPV-BH900Jはモーター自体は約46%も小型化されています。

さらに、クリーナーの部品も軽くなっているので、旧モデルより新モデルでは本体は約0.2kg軽量化されて、1.7kgと、とっても軽量になっています。

吸引力がアップしているのに、本体は軽くなってるので、より使いやすくなってますね。

ごみくっきりライト

新モデルPV-BH900Jのクリーナーのヘッド部分には、緑色のLEDライトが装備されました。

この緑色というのは、見えにくいゴミが浮かび上がってよく見える効果があります。

暗い場所だけでなく、明るい場所でもゴミがよく見えるようになるので、よりきれいに掃除できるようになりますね。

からまんブラシ

ヘッド裏面の回転ブラシには、髪の毛などがからみやすくて、取るのにとてもストレスになったりしますよね。

新モデルPV-BH900Jのからまんブラシでは、ブラシの先端がループ状になっているので、髪の毛などはからみにくくなっています。

回転ブラシのからみが少なくなるのはうれしいですね。

▼新モデルPV-BH900Jはこちら

▼旧モデルPV-BH900Hはこちら

 

PV-BH900JとPV-BH900Hおすすめはどっち

よりゴミの吸引力を求めていて、本体も少しでも軽い方がいい人は、新モデルのPV-BH900Jがおすすめです。

200g程度の本体の重さの差は気にならない、吸引力もさほど追求していないという人は
旧モデルのPV-BH900Hでもいい思います。

▼新モデルPV-BH900Jはこちら

▼旧モデルPV-BH900Hはこちら

 

PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較!おすすめはどっち?のまとめ

新モデルPV-BH900Jと旧モデルPV-BH900Hの大きな違いは次の4点です。

・パワーアップ
・軽量化
・「ごみくっきりライト」を装備
・「からまんブラシ」を装備

より吸引力があって軽量なクリーナーを求めている人は新モデルPV-BH900Jがおすすめです。ごみくっきりライトでさらにごみが見やすくなっていて、からまんブラシで髪の毛等もからみにくくなっています。

▼新モデルPV-BH900Jはこちら

▼旧モデルPV-BH900Hはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました