ジル・バイデン夫人の年齢や身長は?馴れ初めがステキ経歴がスゴイ!

スポンサーリンク

アメリカ大統領選挙で、トランプ氏と闘ったバイデン氏ですが、バイデン氏の奥さん、
ジル・バイデンさんはどんな方なのかとても興味があると思います。そこで、
・ジル・バイデン夫人の年齢や身長は?
・バイデン氏との馴れ初めは
・ジル夫人の経歴

をまとめました。

スポンサーリンク

ジル・バイデン夫人の年齢や身長は?

年齢は

ジル・バイデン夫人の本名は
ジル・トレイシー・ジェイコブス・バイデン
(英語: Jill Tracy Jacobs Biden)

1951年6月3日に
アメリカのニュージャージー州ハモントンに生まれてます

年齢は2020年で69歳ですね。

ご主人のジョーバイデンさんは
1942年11月20日生まれで2020年で78歳
9歳違いです。

ちなみにトランプ大統領が74歳
メラニア夫人が50歳で24歳違い。

菅総理が72歳
奥さんが67歳で5歳違いです。

身長は

ジル夫人の身長は168cm
アメリカ女性としては普通でしょうか。
バイデン氏が183cmなので
ヒールをはいて並ぶとちょうどいいくらいでしょうか。

ちなみにトランプ大統領が190cm
メラニア夫人が180cm
これは日本人にとってはちょっと大きいですね。

バイデン氏との馴れ初め

ジルさんとバイデン氏との馴れ初めがステキです。

ご主人のバイデン氏は、
1972年の12月18日、、、
最初の奥さんのネイリアさんが3人の子ども達を車に乗せ、
クリスマスの買い物に行く途中のこと

彼女達が乗るステーションワゴンにトレーラーが追突!
奥さんのネイリアさんと娘のナオミさんを亡くします。
2人の息子も瀕死の重傷を負います。

バイデン氏は奥さんと娘を突然失ったショックと
2人の息子の看病と世話のために議員を辞めようか迷いますが、
まわりに説得されてなんとか議員を続けます。
このときが人生のどん底にあったと思います。

しかしその数年後、空港の広告の女性モデルに一目惚れします。

それがジルさんでした。

ジル・バイデン夫人の若い頃

美人ですよね。
一目惚れするのも納得です。

でもその女性モデルがどこの誰かはわかりません。

そこでバイデン氏の弟が調べてくれたようです。
getした電話番号に電話します。

ジルさんが初めて言ったことばが

「どうやってこの(電話)番号をゲットしたの?」でした。

さらに、ジルさんは別のデートに出かける準備をしていました。

普通ならここでアウト!ですが、
やはり二人の縁は決まっていたんですね。

デートの約束をとりつけデートすると
ジルさんも、バイデン氏に魅せられます。

のちのインタビューでジルさんは、次のように語っています。

「私は大学4年生で、ジーンズにクロッグ、Tシャツの男性
 としかデートをしたことがなかった。
 コートを着てローファーを履いた彼が玄関先にやってきた時、
 『まぁ、これは絶対にあり得ないわ』と思った」

さらに、

「彼は9歳年上だったのよ! 
 でも、フィラデルフィアの映画館に『男と女』を観に行ったら意気投合したの」。

ジルさんはすぐに母親に電話をかけて、


「ママ、私はようやく紳士と出会ったわ」

と、言ったといいます。

しかし、すぐに結婚まではいたらず、
バイデン氏の、5度目のプロポーズまで時間がかかります。

これはジルさんが、バイデン氏の幼い2人の息子の
継母になれるかどうかにためらいがあったようです。

でもジルさんは、教師になる勉強をしながら
バイデンさんの2人の息子さんの食事の世話や
学校への送り迎えをするほど親密になっていました。

そしてある朝
バイデン氏の2人の息子さんが洗面所にやってきて

「パパ、僕たちはジルと結婚すべき時がきたと思うんだ」

と言ってくれたんだそうです。

息子さんたちに後押しをされ、二人はめでたく結婚します。

いや~何と素敵な話ですね。

ジルさんの経歴

ジルさんは、
生まれはニュージャージー州ハモントンですが、
その後すぐにペンシルバニア州ウィローグローブに引越して
そこで子供時代の大半を過ごしています。

1969年に「アッパーモアランド高校」を卒業。

その後、ペンシルベニア州の
「ブランディワイン・ジュニアカレッジ」に入学し、
ファッションマーチャンダイジングを専攻しました。

ファッションマーチャンダイジングというのは、
「商品化計画」のことです。

しかし、ファッションマーチャンダイジングは、
ジルさんの思っていたものとは違ったようで、
学校を辞めます。

その後は、

「デラウェア大学」に入学し英語専攻。
1976年に「文学士号」を取得してデラウェア大学を卒業します。

デラウェア大学の学生のときにバイデン氏と知り合います。
大学卒業後は、高校の英語教師となり働き始めて
ジョー・バイデンさんと結婚
高校教師を続けながら、
1981年には、「ウェストチェスター大学」で、
読解分野の「教育学修士」を取得しています。

教師の仕事をしながら、結婚もして家事や子育てをしながら
大学でさらに勉強されていたということで、
ほんとにとても努力家、頑張り屋の方だと尊敬してしまいますね。

さらに、教育学修士を取得した年に、
バイデン氏とのお子さんを出産。

子育てのため一時仕事を離れますが、
その後、学校に復帰、
さらにロックフォードの精神科病院で
「思春期プログラムの教育の仕事」もしています。

さらにこれで終わることなく、
1987年には、「ヴィラノヴァ大学で学術修士」を取得。

ジルさんは、次のように語っています。

「もし自分がファーストレディになったとしても、
情緒障害の子どもに教える仕事はこれまで通りに続けるます」と

なんとすごい方なのでしょう、
自分がどんな地位になっても、
自分のやりたいこと、やるべきことを
着実に行おうとする姿には、ただただ圧倒されます。

ところでジルさんも、バツイチです。

最初の結婚相手は、
ビル・スティーブンソンさんと言う方で
1970年に結婚しています。

ビルさんは、ジルさんの通っていたうカレッジで
フットボール選手として活躍していた方でした。

ビルさんは、結婚後、
デラウェア大学のそばに
「ストーン・バルーン」というバーをオープンさせます。
ジルさんも生活のためにモデルの仕事をはじめますが、
ビルさんとはだんだん疎遠になっていきます。

1976年に約6年間の結婚生活をして離婚しています。
しかし離婚は、泥沼裁判だったようです。
原因は離婚のときに、大成功したバーの利益の半分をビルさんが
ジルさんに渡すことを拒んだからだそうです。

ジルさんも、最初の結婚相手とはつらい思いをされていたんですね。

離婚の翌年1977年、今のご主人のジョー・バイデンさんと
めでたく再婚したわけです。

ジルさんの経歴も、ほんとスゴイです。

まとめ

バイデン氏の奥さんのジル・バイデンさんの「年齢や身長」「バイデン氏との馴れ初め」「ジル夫人の経歴」をまとめました。
バイデンとの馴れ初めは、ジルさんの広告モデル写真を見たバイデン氏の人目ぼれから
始まっていますが、ジルさんも最初にあって衝撃を受けたようですね。最初から二人は結ばれる縁があったんでしょう。お二人とも最初の結婚での傷手がありましたがその傷が癒やされて良かったと思います。またジルさんはたいへんな努力家で仕事をしながら勉学の経歴を積み重ね、ファースト夫人になっても教育の仕事は続けられるそうで、ただただそのパワーには圧倒されます。今後もご活躍をお祈りしたします。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました