DV9051J0とDV9000J0の違いを比較!特長もチェック!ティファールのトゥイニー ジェットスチーム

気になる新製品

ティファールDV9051J0とDV9000J0の違いを比較!特長もチェック!をお届けします。

ティファールDV9051J0は2021年9月に発売されるアイロン兼用タイプの衣類スチーマー「トゥイニー ジェットスチーム」シリーズのリニューアルモデルです。

ティファールのトゥイニー ジェットスチームは、ちょっとした衣類のシワ伸ばしには、アイロンより手軽に使えてとても便利という口コミがたいへん多く、評価が高い商品です。

従来モデルDV9000J0のどこがリニューアルされたのか気になりますね。

リニューアルモデルDV9051J0は従来モデルDV9000J0と次の点が変わりました。

・消費電力がパワーアップ
・立ち上がり時間が短縮

さらに使いやすくなっているようですね。

詳しくは本文で説明していきますね。

そこでこの記事では次のことをまとめています。

・ティファールDV9051J0とDV9000J0の違いを比較
・特長もチェック

▼リニューアルモデルDV9051J0

▼従来モデルDV9000J0

 

DV9051J0とDV9000J0の違いを比較

消費電力がパワーアップ

リニューアルモデルDV9051J0は従来モデルDV9000J0に比べて

消費電力が950Wから1100Wにパワーアップ

従来機よりもより衣類のシワを伸ばしやすくなっていますね。

立ち上がり時間が短縮

電源を入れてから使えるまでの時間はできるだけ短い方が便利ですしイライラしませんね。

リニューアル機では、立ち上がり時間が45秒から35秒と10秒も短縮されていて、より手軽に使えるようになっています。

▼リニューアルモデルDV9051J0

▼従来モデルDV9000J0

 

特長もチェック

ティファールのDV9051J0とDV9000J0は、次のような共通の特長があります。

アイロンとスチーマーの2つの機能

ちょっとした衣類のシワ伸ばしで、いちいちアイロンを出すって面倒ですよね。

このティファールのトゥイニー ジェットスチームは、手軽に取り出して使うことができるので、手軽ですね。

衣類スチーマーとして、衣類をハンガーにかけたままサッとスチームができるし、アイロンとして使う時はアイロン台の上でしっかりプレスできるので、すごく便利。

握りやすいハンドルと安定したヘッド

このスチーマーは、形が次のように細く握りやすいハンドルになってていて、ヘッド部分も安定しています。

3段階の温度調節

衣類の素材に合わせて、かけ面の温度は3段階に調整できます。

先端が細い

アイロン面の先端が細いので、襟元やボタン周りなど細かい部分もアイロン掛けしやすいです。

取り外しできる水タンク

タンクが本体一体型だと給水がやりにくですが、給水タンクがとりはずしできるので、
給水しやすくて便利です。

便利なアクセサリー付き

次のようなアクセサリーもついて便利です。

アタッチメントブラシ

毛先の長いウールコート等をブラッシングするときに使います。

ホコリ取りブラシ

毛くずなどを取り除くときに使います。

・給水用カップ、

・収納バッグ

▼リニューアルモデルDV9051J0

▼従来モデルDV9000J0

 

ティファールDV9051J0とDV9000J0の違いを比較!特長もチェック!のまとめ

アイロン兼用タイプの衣類スチーマー「トゥイニー ジェットスチーム」シリーズのリニューアルモデルDV9051J0。

従来モデルDV9000J0に比べ、・消費電力がパワーアップ・立ち上がり時間が短縮で、
より使いやすくなっています。

アイロンを出すほどではないけれど、衣類のちょっとしたシワ伸ばしやアイロン掛けにはティファールDV9051J0もDV9000J0もとても便利だと思います。

▼リニューアルモデルDV9051J0

▼従来モデルDV9000J0

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました