RC-10VXRとRC-10VXPの違いを比較!おすすめはどっち?

気になる新製品

RC-10VXRとRC-10VXPの違いを比較!おすすめはどっち?をお届けします。

東芝の5.5合炊き真空圧力IH炊飯器の最新モデルRC-10VXR(2021年6月発売)と、旧モデルRC-10VXP(2020年8月発売)の違いを比較しました。

最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの大きな違いは3つあります。

・最新モデルRC-10VXRには銘柄米炊きわけ機能が追加
・最新モデルRC-10VXRでは内釜の保証期間が3年から5年に延長
・最新モデルRC-10VXRでは「そくうまコース」と「炊き込みおこげコース」が削除

他に炊飯コースの時間や消費電力が若干変わっています。
詳しくは本文で違いを比較説明しますね。

そこでこの記事では
・最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの違いを比較
・最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの共通の特長

・おすすめはどっち

をまとめています。

なお、最後にたいへんお得なRC-10VXRのキャンペーン情報をのせているので、是非ご覧下さい。

最新モデルRC-10VXRのチェックはこちらから
▼銘柄米の炊き分け・内釜の保証期間が長い(5年)

旧モデルRC-10VXPのチェックはこちらから
▼そくうま・炊き込みお焦げコース有り

 

最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの違いを比較

最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの違いをは大きく次の3つがあるので、それぞれ詳しく説明していきますね。

・最新モデルRC-10VXRには銘柄米炊きわけ機能が追加
・最新モデルRC-10VXRでは内釜の保証期間が3年から5年に延長
・最新モデルRC-10VXRでは「そくうまコース」と「炊き込みおこげコース」が削除

銘柄米炊きわけ機能

最新モデルRC-10VXRでは7種類の銘柄米を炊きわけられる機能が追加されました。

コシヒカリ・ひとめぼれ・ヒノヒカリ・あきたこまち・ななつぼし・ゆめぴりか・つや姫の7つの銘柄米に合わせた炊き方が出来るようになりました。

これが最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの大きな違いですね。

各銘柄の特徴を生かして炊き分けてくれます。
お好みの銘柄米の良さを、より味わうことができます。

日頃、お米の銘柄にこだわっているような人にはうれしい機能ですね。

内釜保証期間

炊飯器を長年使っていると、内釜のフッ素樹脂のコーティングがはがれてくることがありますよね。

正しい使い方をして、このコーティングがはがれた場合は新品と取り替えてくれる、うれしい保証があります。

この保証期間が旧モデルRC-10VXPでは3年だったのが、最新モデルRC-10VXRでは5年に延長されています。

これは最新モデルRC-10VXRの結構大きいプラスポイントではないでしょうか。

3年ちょっと使って内釜のコーティングがはがれた場合、旧モデルRC-10VXPでは有償になってしまいますが、最新モデルRC-10VXRでは無料で新品と交換してもらえますから。

旧モデルRC-10VXPは内釜3年保証

最新モデルRC-10VXRは内釜5年保証に延長!

そくうまコースと炊き込みおこげコースの有無

旧モデルRC-10VXPにあった次の2つの炊飯コース

・そくうま ⇒ 早炊きでも美味しく炊けるコース

・炊き込みおこげ ⇒ おこげ付きの炊き込みご飯が炊けるコース

最新モデルRC-10VXRではこの2つのコースが無くなっています。

最新モデルRC-10VXRでは、そくうま(炊飯時間23~30分)がなくなっても、早炊き(炊飯時間16~27分)のコースは残っているので、それで代用はできます。

ただ、炊き込みおこげの代用はないので、炊き込みおこげが好きな人にはちょっと残念かもしれません。

以上3つが大きな違いですが、次の2つの点に若干の違いがあります。

ねらい炊き技の時間

「ねらい炊き」というお好みの食感と炊きあがり時間を設定できるコースがあります。

旧モデルRC-10VXPでは、その設定時間が30~50分の間で5分刻みでしたが、
最新モデルRC-10VXRでは、その設定時間が25~50分の間で5分刻みと、5分間
短い設定ができるようになりました。

これはあまり大きな影響はないと思います。

炊飯と保温の消費電力の違い

旧モデルRC-10VXPと最新モデルRC-10VXRでは、炊飯と保温時に若干の電力量の違いがあります。

1回当たりの炊飯時消費電力量
最新モデルRC-10VXR   188.6Wh(エコ炊飯)197.7Wh(本かまど おすすめ)
旧モデルRC-10VXP    183.5Wh(エコ炊飯)195.3Wh(本かまど おすすめ)

1時間当たりの保温時消費電力量
最新モデルRC-10VXR    13.6Wh(エコ炊飯)
旧モデルRC-10VXP    13.7Wh(エコ炊飯

炊飯時・保温時の消費電力量の違いは、気にするレベルではないと思います。

最新モデルRC-10VXRの口コミ・評判については次の記事にまとめたのでご覧下さい。
東芝真空圧力IH炊飯器RC-10VXRの口コミと評価をレビュー!

最新モデルRC-10VXR
▼銘柄米の炊き分け・内釜の保証期間が長い(5年)

旧モデルRC-10VXP
▼そくうま・炊き込みお焦げコース有り

 

2021年版RC-10VXRと2020年版RC-10VXPの共通の特長

2021年版RC-10VXRと2020年版RC-10VXPでもご飯が美味しく炊ける共通の特長があります。

丸釜の大きい熱対流でムラなく加熱

一般的な釜とちがって、釜底が60°の丸釜になっているので、大きな熱対流ができてお米にムラなく熱が伝わりしっかり加熱されて美味しく炊きあがります。

かまど炊きの釜って底が丸いですが、おいしく炊きあがるのは、こういう大きな熱対流が理由のひとつですね。

連続加熱と連続沸騰でうまみ成分がわき上がる

東芝の真空IHの内釜は高さがあるので、連続加熱で強い沸騰を続けて炊飯します。
これでお米のうまみ成分がわき上がってきてお米一粒一粒に浸透しておいしいごはんに炊きあがります。

釜底WAVE加工でふっくらした炊きあがり

釜底がWAVE加工になってるので、底から噴き上げる気泡が増えて、カニ穴の多いふっくらした炊き上がりになります。
このように釜底にもおいしいご飯を炊くしくみが備わっています。

かまど炊きの火加減

かまど炊きの火加減に似た炊飯で、甘味をだす酵素が活性化する温度を通る時間を延ばして、甘味を従来の東芝の炊飯器のごはんより17%もアップしています。

以上のように、2021年版RC-10VXRと2020年版RC-10VXPでもご飯が美味しく炊けるすごいしくみが備わっているので、どっちの炊飯器でもおいしいご飯が食べられますね。

口コミでもとても美味しいと評判がいいです。
次のは2020年版RC-10VXPの口コミですが、2021年版RC-10VXRでも同じですね。

釜の厚さが7ミリあるので重たいですが、しっかりとしています。炊き上がりは、新米のように輝いていて、ふっくらしてとても美味しいです。また、冷めても固くなりません。
真空圧力IHとても良いです。             出典:楽天市場

 

私好みのシャッキリ感のある炊き上がりで満足です。
冷めてもおいしい「お弁当モード」がついてるのもいいですね。出典:楽天市場

最新モデルRC-10VXRの口コミ・評判については次の記事にまとめたのでご覧下さい。
東芝真空圧力IH炊飯器RC-10VXRの口コミと評価をレビュー!

最新モデルRC-10VXRのチェックはこちらから
▼銘柄米の炊き分け・内釜の保証期間が長い(5年)

旧モデルRC-10VXPのチェックはこちらから
▼そくうま・炊き込みお焦げコース有り

 

最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPでおすすめはどっち

最新モデルRC-10VXRはこんな人におすすめ!

・お米の銘柄にこだわってより美味しく味わいたい人

・内釜の保証期間が長い方がいい人

最新モデルRC-10VXRの口コミ・評判については次の記事にまとめたのでご覧下さい。
東芝真空圧力IH炊飯器RC-10VXRの口コミと評価をレビュー!

最新モデルRC-10VXR(銘柄米指定と内釜保証期間が5年)

旧モデルRC-10VXPはこんな人におすすめ!

・お米の銘柄別コースにはこだわらない人

・「そくうま」や「炊き込みおこげ」コースが必用な人

・内釜の保証期間が最新モデルRC-10VXRより2年短いが、低価格を選びたい人

最新モデルRC-10VXRの価格も徐々に下がってくると思いますが、最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPのどちらを選ぶかは、購入時の商品価格と内釜の保証期間が一番のポイントだと思います。

旧モデルRC-10VXP(そくうま設定と炊き込みお焦げ設定)

 

RC-10VXRとRC-10VXPの違いを比較!おすすめはどっち?の まとめ

最新モデルRC-10VXRと旧モデルRC-10VXPの違いは、銘柄米の設定コースの有無、内釜保証期間の違い、「そくうま」や「炊き込みおこげ」コースの有無が大きな違いです。

銘柄米の設定や「そくうま」や「炊き込みおこげ」コースの有無にこだわらなければ、購入時の価格差と内釜保証期間の長さで判断になるかと思います。

最新モデルRC-10VXRの口コミ・評判については次の記事にまとめたのでご覧下さい。
東芝真空圧力IH炊飯器RC-10VXRの口コミと評価をレビュー!

最新モデルRC-10VXRのチェックはこちらから
▼銘柄米の炊き分け・内釜の保証期間が長い(5年)

RC-10VXRのキャンペーン情報

なお東芝では「家族のタイセツ 応援キャンペーン2021年夏」というキャンペーンを実施しています。

新モデルRC-10VXRの購入でもれなくお米がもらえたり、抽選でお米やうまいもの、また
最大10,000円のキャッシュバックもあります。
とってもお得なキャンペーンです。

対象購入期間は、2021年5月10日~2021年8月1日です。

詳しくは東芝の次のサイトをご覧ください。

  

最新モデルRC-10VXRの口コミ・評判については次の記事にまとめたのでご覧下さい。
東芝真空圧力IH炊飯器RC-10VXRの口コミと評価をレビュー!

最新モデルRC-10VXR(銘柄米指定と内釜保証期間が5年)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました