EC-MS330とEC-MS320の違いを比較!ブラシが進化!シャープサイクロン掃除機

家電製品

EC-MS330とEC-MS320の違いを比較!ブラシが進化!をお届けします。

シャープで人気の遠心分離サイクロン掃除機のEC-MS330EC-MS320

EC-MS330(新モデル)は2021年9月の発売
EC-MS320(旧モデル)は2019年11月の発売です。

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の違いを比較しました。

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の一番大きな違いは次です。

EC-MS330(新モデル)には、「からみにく~いブラシ」が搭載されたこと。

ということで、EC-MS330(新モデル)はブラシに髪の毛やペットの毛などが、よりからみにくくなって便利になったということですね。

他には、本体カラーが若干違っていることです。

詳しくは本文で説明していきますね。

そこでこの記事では次のことをまとめています。

・EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の違いを比較
・EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)それそれおすすめの人
・EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の共通の特長

EC-MS330(新モデル)はこちら
 「からみにく~いブラシ」を搭載

EC-MS320(旧モデル)はこちら

created by Rinker
¥23,800 (2022/01/17 04:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の違いを比較

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の違いは次の点です。

・ EC-MS330(新モデル)には、「からみにく~いブラシ」が搭載
・ EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の本体カラーの違い

それぞれ説明していきます。

EC-MS330(新モデル)には、「からみにく~いブラシ」が搭載

EC-MS330とEC-MS320の一番大きな違いは、ブラシの違いです。

EC-MS330(新モデル)はブラシをリニューアルして、新しい「からみにく~いブラシ」が搭載されています。

このブラシは、密度の高い縮れた毛が使われているブラシです。

ブラシの毛のすき間が少なくなっているので、髪の毛やペットの毛が入り込みにくい構造になっています。

これでブラシで、髪の毛、ペットの毛などの 絡まりを取るのが少なくなって、ブラシのお手入れが楽になりますね。

一方EC-MS320(旧モデル)のブラシは「から拭きパワーブラシ」と言って、
フローリングの皮脂汚れまで、まるで拭き掃除したようにキレイにできる、優れたブラシです。

残念ながら毛がからみにくい仕様にはなっていないので、からまった髪やペットの毛のお手入れは必要です。

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の本体カラーの違い

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)では、本体カラーが微妙に違います。

どちらもゴールド系1色ですが、色合いがちょっと違います。

EC-MS330(新モデル)            EC-MS320(旧モデル)

EC-MS330(新モデル)は正統派なシルバーがかっていいて高級感があります。

対するEC-MS320(旧モデル)はゴールドと言うよりピンクに近くてカワイイ感じです。

EC-MS330(新モデル)はこちら
 「からみにく~いブラシ」を搭載

EC-MS320(旧モデル)はこちら

created by Rinker
¥23,800 (2022/01/17 04:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)それそれおすすめの人

EC-MS330(新モデル)がおすすめの人

・EC-MS330(新モデル)には、何と言っても「からみにく~いブラシ」が搭載されたので、
日頃、ブラシに髪の毛やペットの毛のからみで困っている人におすすめです。

・EC-MS330(新モデル)の本体色の高級感のあるゴールドがお好みの人にもおすすめです。

 

EC-MS330(新モデル)はこちら
 「からみにく~いブラシ」を搭載

 

EC-MS320(旧モデル)おすすめの人

・日頃、ブラシへの髪の毛やペットの毛のからみはあまり気になっていない人は、旧モデルでもいいと思います。

・旧モデルの本体色のピンクがかったゴールドが好みのひともおすすめです。
「からみにく~いブラシ」でなくても、お手頃価格でサイクロン掃除機が欲しい人にも 旧モデルはおすすめです。

EC-MS320(旧モデル)はこちら

created by Rinker
¥23,800 (2022/01/17 04:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

 

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の共通の特長

ここからは、EC-MS330とEC-MS320共通の特長を紹介します。

サイクロン式の掃除機

サイクロン式の掃除機とは、吸い込んだ空気とゴミを回転させてダストカップに集める方式の掃除機です。

紙パック式と比べて次のようなメリットがあります。

・紙パックのコストを抑えられる
・遠心力でゴミと空気を分離するのでフィルターが目詰まりしにくく吸引力が落ちない!
・遠心力でゴミと空気を分離するのできれいな空気を排気

2.4kgという軽量ボディですが、吸い込み仕事率は最大300Wで強力パワーです。
吸引力が落ちずに、パワフルにゴミを吸い取ってくれます。

紙パック式に比べてメリットは大きいと思います。

自走アシストでスイスイお掃除

自走パワーアシストとは、ブラシが回転するのに合わせて、ヘッドが自動で前に進むようになっている構造です。

力を入れて押さなくてもスイスイ前に進みます。

EC-MS330とEC-MS320も2.4kgと軽いのですが、自走パワーアシストで、さらにお掃除がラクにできます。

掃除めんどうだな!というストレスが減って、掃除が楽しくなります。

自動エコモードで節約運転

自動エコモードとは、カーペットのような毛が長くてゴミが入り込みやすいような場所では運転強め、フローリングなどゴミを吸い取りやすい床では運転を弱めることを自動で行います。

この機能で、消費電力は最大40%削減し、節約運転してくれます。

自動で運転制御して電気代節約は助かります♫

 

お手入れカンタン

サイクロン式掃除機は、紙パックではないので、ダストカップのお手入れがたいへんかなと思いますよね。

でもEC-MS330とEC-MS320は、遠心分離サイクロンなので、ゴミ捨ては簡単でお手入れも楽ちんです。

遠心分離サイクロンとは、吸い込んだゴミと空気を高速の気流で分離して、残ったゴミをカップの底に効率よくためるので、ゴミ捨て簡単です。

ダストカップは本体からスルっと抜けるので、そのまま中のゴミをポイっと捨てるだけです。

ダストカップ・フィルター・ブラシは水洗いできるので、いつでも清潔が保てて安心です!

我が家もサイクロン掃除機ですが、そんなに頻繁に水洗いしなくても大丈夫なので、お手入れの負担はあまりないと思います。

EC-MS330(新モデル)はこちら
 「からみにく~いブラシ」を搭載

EC-MS320(旧モデル)はこちら

created by Rinker
¥23,800 (2022/01/17 04:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

EC-MS330とEC-MS320の違いを比較!ブラシが進化!のまとめ

EC-MS330とEC-MS320の違いを比較!ブラシが進化!をお届けしました。

EC-MS330(新モデル)とEC-MS320(旧モデル)の一番の違いは、EC-MS330(新モデル)に、「からみにく~いブラシ」が搭載されたことです。

日頃、ブラシへの髪の毛やペットの毛が気になる人は、EC-MS330(新モデル)がおすすめです。
ブラシへの毛のからみはそんなに気になっていなくて、お手頃価格でサイクロン掃除機を購入したい人は、EC-MS320(旧モデル)がおすすめです。

EC-MS330(新モデル)はこちら
 「からみにく~いブラシ」を搭載

EC-MS320(旧モデル)はこちら

created by Rinker
¥23,800 (2022/01/17 04:41:47時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました