KI-PS50の口コミ評価のレビュー!お手入れは簡単?シャープ加湿空気清浄機

家電製品

シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の口コミ評価のレビュー!お手入れは簡単?をお届けします。

KI-PS50は、シャープの薄型スリムモデルの加湿空気清浄機です。

二層構造の加湿フィルターでたっぷり加湿できるし、プラズマクラスター25000を搭載していますが、実際使った人の口コミ評価が気になるので調査しました。

ただ、KI-PS50の口コミはまだ少ないので、旧モデルの全く機能が同じKI-NS50の口コミも交えてまとめています。

悪い口コミとして、

希望の湿度を設定できない
●加湿が少し弱い
●ちょっとデカイ

ということがありましたが、次のように良い口コミは多数ありました。

◎プラズマクラスター25000は期待以上の効果を感じた
◎オブジェにホコリがつかなくなった。
◎くしゃみが出なくなった。
◎消臭力がスゴイ!
◎加湿の機能が自動で凄く良い
◎操作も簡単で使いやすい!
◎音も大変静か
◎スマートなデザインでいい

空気清浄、脱臭、加湿機能に対して大変高評価の口コミが多かったです。
使いやすさ、静音性、デザインにも高評価でした。

KI-PS50に対しては、若干のマイナス評価がありましたが、機能的にはたいへん満足している口コミが大多数でした。

加湿空気清浄機として、たいへんおすすめの商品だと思います。

 

詳しくは本文に書いていますが、この記事では次のことをまとめています。

・シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の口コミ評価のレビュー
・シャープ加湿空気清浄機KI-PS50のお手入れは簡単?
・シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の特長

KI-PS50のチェックはこちらから(色は2色)

シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の口コミ評価のレビュー

KI-PS50の悪い口コミ評価とデメリット

KI-PS50についてまず、悪い口コミ評価とデメリットをまとめます。

●湿度の自動調整は出来るが、希望する湿度が選べないのが残念。
→希望する湿度がある場合、その設定ができないのはちょっと残念です。

●加湿はちょっと弱いかな。
気化式なので、スチーム式や超音波式に比べると、加湿がちょっと弱い感じがする方はいると思います。ただ、二層構造の加湿フィルター使用で加湿量は増えています。

●細身ですが高さがかなりある
大きさにちょっと驚いたという口コミは多少ありますが、薄型なのでで壁際に置けばそんなにじゃまになることはないと思います。

 

KI-PS50の良い口コミ評価とメリット

KI-PS50(KI-NS50も含む)に対して良い口コミ評価はたくさんありますので、項目別にまとめました。

清浄能力・脱臭能力について

◎感動するほど効果を感じている。
◎オブジェにホコリがつかなくなった。
◎くしゃみが出なくなった。
◎魚や香りが強めの料理をしてもすぐ匂いをとってくれる。
◎消臭力結構すごいです。部屋を閉め切って魚を焼いた12畳のLDKでは匂いがしませんでした。
◎プラズマクラスター25000は期待以上の効果を感じました。
◎部屋に充満していた餃子の匂いもすぐに吸収してくれた。

→プラズマクラスター25000は、やはり効果が高いようです。
効果を実感している口コミは多数ありました。

加湿能力について

◎加湿の機能が自動でも凄く良い
◎和室8畳の寝室で使ってみましたが東京の2月の乾燥の季節でも50%台を保ってくれてカサカサにならず。

→加湿は気化式ですが、1時間最大600mLの加湿量があるので、満足されてる口コミを多いです。

使いやすさについて

◎操作も簡単で使いやすい。
◎水もたくさん入れられる容量があるので、給水回数が少なくてすむのも使いやすさの一つ。
◎キャスターがついていて移動が楽です。

→使いやすいと言う口コミも多いですね。

静音性について

◎24時間稼働しっぱなしにしているが、全く音は気にならない。
◎強にして加湿もオンにすると風の出る音がします。とても静かというわけではないですが、モーター音とかはほとんどしないので気にはならないです。
◎音は大変静かです。

→強の時は、風の音はすると思いますが、うるさいほどの音ではありません。

デザインについて

余計な装飾等がなく、機能性に特化したスマートなデザインだと思っている。
◎デザインもシンプルで満足しています。
◎高さはあるがスタイリッシュなデザインでとても良いです。

→デザインもシンプルで評判がいいです。

口コミのまとめ

やはりプラズマクラスター25000の搭載によって、空気清浄と消臭能力は格段に性能アップしていて、効果を実感されている方がたいへん多かったです。

加湿能力については、気化式なので若干弱いと感じている方もいますが、東京の冬の乾燥する時期でも加湿能力を満足されている口コミもありました。

静音性は、強だとちょっと音がしますが、強以外では静かで気にならないという口コミがほとんどでした。

使いやすさやデザインも高評価でした。

総じて加湿空気清浄機として、たいへんおすすめの商品だと思います。

KI-PS50のチェックはこちらから(色は2色)

シャープ加湿空気清浄機KI-PS50のお手入れは簡単?

KI-PS50のお手入れは簡単ですが、次のようにタンクや本体やフィルターやプラズマクラスターのお手入れが必要です。

タンク

タンクは給水のたびに少量の水を入れて振り洗いします。カビや雑菌を振り洗いでできるだけ出しておいた方が、カビやぬめりを防げますね。

 

 

本体

1か月に1回程度、柔らかい布で表面を拭きます。

キャスターもホコリがついてるかもしれないので、いっしょにお手入れするといいです。

 

 

後ろパネル

 

1か月に1回程度ホコリを掃除機で吸い取ります。

 

 

 

加湿フィルター・トレー

加湿フィルターとトレーは、1か月に1回程度、
水洗いします。

加湿フィルターは交換の目安は10年ですが、汚れがひどい場合はその前でも交換した方がいいですね。マメに水洗いしておくと長持ちすると思います。

集じんフィルター・脱臭フィルター

汚れやニオイが気になるときに、フィルター表面についたホコリを掃除機で吸い取ります。

集じんフィルター・脱臭フィルターも交換の目安は10年ですが、清浄・脱臭能力の低下を感じる場合は、早めの交換もありですね。

プラズマクラスターイオン発生ユニット

6 カ月に 1 回程度 ユニットの電極部に付いたホコリを、付属のユニット清掃ブラシや、市販の綿棒で取り除きます。

交換の目安は、ユニット交換ランプが点滅したときですが、 これは1 日 24 時間運転した場合、
約 2 年 くらいです。

以上がKI-PS50のお手入れするところと、お手入れの仕方です。

KI-PS50のチェックはこちらから(色は2色)

シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の特長

ここからは、KI-PS50の特長を紹介しますね

適用する部屋の広さ

機能       適用面積

プラズマクラスター効果 約13畳(約21m²)
空気清浄        ~23畳 (38m²)
加湿空気清浄      ~16畳 (26m²)
加湿 ・プレハブ洋室: ~17畳 (27m²)
   ・木造和室:   ~10畳 (17m²)

ということで、広い空間の空気清浄や加湿ができます!

リビングに使うのにはピッタリですね。

プラズマクラスター25000搭載

KI-PS50は「プラズマクラスター25000」搭載してます。

シャープのプラズマクラスターってよく耳にしますが、簡単に説明すると次のようです。

空気中の水と酸素に電圧をかけて、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させます。

このプラスとマイナスのイオンそれぞれの周りに、水分子が集めて安定した状態にしたのがプラズマクラスター。

このプラズマクラスターが空気清浄や消臭に高い効果を発揮します。

プラズマクラスターの効果

プラズマクラスターの数が多い方が効果が高いのですが、「プラズマクラスター25000」には、1cm³あたり25,000個のイオンが含まれています。

プラズマクラスターにはレベルがあっては「7000」「25000」「NEXT」とあり、「25000」はミドルクラスですね。

プラズマクラスターによる加湿空気清浄機で次のことができます。

●空気の汚れを浄化
●ニオイを消臭分解
●除電で静電気を抑える

3つの内蔵フィルターで 空気清浄や脱臭パワーアップ

空気清浄や脱臭に効果を発揮するために、3つの内蔵フィルターが搭載されてます。

静電HEPAフィルター・・0.3µmの微小な粒子を99.97%集じん
ダブル脱臭フィルター・・汗臭などの部屋にこもりやすいニオイもしっかり吸着
ホコリブロックプレフィルター・・目の細かいフィルターで、内部に侵入するホコリを大幅に減らします。

・ホコリブロックプレフィルターは交換不要。

・脱臭フィルターと静電HEPAフィルターの交換頻度は10年です。

10年経てば新しい機種に買い換えるケースが多いと思うので、フィルター交換は実質不要と考えていいですね。

スピード循環気流でパワフルに吸引

KI-PS50は、部屋全体に風の流れが素早く行き渡る「スピード循環気流」機能を搭載してます。

「スピード循環気流」とは、スピードのある気流で部屋全体の空気の流れを作り、遠くのホコリも引き寄せて大きな背面全体の吸込口でパワフルに吸引するしくみです。

同時にプラズマクラスターもはたらくので、効率良く集じんします。

二重のフィルターでしっかり加湿&電気代もお得!

KI-PS50には、2枚の加湿フィルターを使っています。

2枚のフィルターに風を2回通すことで、より多くの水を気化して送り出せるようになっています。

これで、1時間最大600mLという高い加湿量になってます。

加湿量が増えても気化式なので、電気代はとっても安い!です。

静音モードだと、1時間の電気代は、わずか約0.12円。

1日24時間加湿しても、電気代は約2.9円!

1ヶ月でもたった約87円です!

加湿フィルターは抗菌・防カビ仕様で清潔

KI-PS50の加湿フィルターは、抗菌・防カビ仕様で清潔に保てます。
でも、こまめに手入れは必要ですよ。

また、加湿をしていない時はフィルターは水に浸からない位置に停止するようになっているので、その間にフィルターが乾くので、それも菌やカビの発生を抑えます。

 

静かな運転音

KI-PS50は従来モデルより加湿量は増えていますが、逆に運転音は、
一番強い運転モードでも、52db⇒43dbに減っています。

この音量は、図書館の中や小雨の音程度の静かな音量です。

テレワークや勉強中でも、運転音は気にせずに使えますね。

薄型スリムボディ

奥行230mmの薄型スリムボディなので、壁際にもスッキリ設置することができ、じゃまになりませんね。

KI-PS50のチェックはこちらから(色は2色)

シャープ加湿空気清浄機KI-PS50の口コミ評価のレビュー!お手入れは簡単?のまとめ

KI-PS50(KI-NS50の口コミも含む)の悪い口コミとして、

●希望の湿度が選べない
●加湿が少し弱い
●Wi-Fiとの接続が切れて再設定がめんどう
●ちょっとデカイ

ということがありましたが、次のように良い口コミは多数ありました。

◎プラズマクラスター25000は期待以上の効果を感じた
◎オブジェにホコリがつかなくなった。
◎くしゃみが出なくなった。
◎消臭力がスゴイ!
◎加湿の機能が自動で凄く良い
◎操作も簡単で使いやすい!
◎音も大変静か
◎スマートなデザインでいい

空気清浄、脱臭、加湿機能に対して大変高評価の口コミが多かったです。
使いやすさ、静音性、デザインにも高評価でした。

KI-PS50に対しては、若干のマイナス評価がありましたが、機能的にはたいへん満足している口コミが大多数で、加湿空気清浄機として、たいへんおすすめの商品だと思います。

KI-PS50のチェックはこちらから(色は2色)

コメント

タイトルとURLをコピーしました