SH-C252とSH-C251違いを比較!違いは重さ!シロカ加湿機能付き温冷風扇

家電製品

SH-C252とSH-C251違いを比較!違いは重さ!をお届けします。

SH-C252とSH-C251は、シロカの加湿機能付き温冷風扇です。
冷風・送風・温風・加湿と一台で4役をこなせるので、1年中大活躍です。
SH-C252は2021年モデル、SH-C251は2020年モデルです。

SH-C252とSH-C251の唯一の違いは、本体の重さです。
SH-C252は約3kgも軽くなっています。

詳しくは本文に書いていますが、この記事では次のことをまとめています。

・SH-C252とSH-C251違いを比較
・SH-C252とSH-C251でおすすめはどっち
・SH-C252とSH-C251の共通の特長

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

SH-C252とSH-C251違いを比較

SH-C252とSH-C251の違いは次の一点のみです。

SH-C252はSH-C251より約3kg軽くなっている!

SH-C252は8kg
SH-C251は11.1kg

3kgも軽くなっているのに、水タンクの容量は同じで、性能・機能も同じです。
色々部品の軽いものを使うようにしたのでしょうね。

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

SH-C252とSH-C251でおすすめはどっち

SH-C252(2021年モデル)はSH-C251(2020年モデル)よりも、3kgも軽くなっているので、軽い方が持ち運びに便利なので、 SH-C252(2021年モデル)がおすすめです。

価格で見ても、2022年5月時点で、 SH-C252(2021年モデル)の方が、SH-C251(2020年モデル)よりも安くなっているので、迷わず SH-C252(2021年モデル)がおすすめです。

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

 

SH-C252とSH-C251の共通の特長

ここからは、SH-C252とSH-C251の共通の特長を紹介します。

1年中使える1台4役の温冷風扇

SH-C252とSH-C251は、冷風・温風・送風・温風+加湿の4つの機能が搭載されています。

1年中使えて大活躍です。

冷風

冷風機能は、タンクの水が蒸発する際の気化熱を利用しています。

タンクには保冷剤も入れられるので、さらに涼しい風を楽しむこともできるのはいいですよ♪

自然に近い冷風になるので、エアコンが苦手な方にも快適です。

温風

冬場は、温風機能で部屋を暖める事ができます。

温風は、弱運転と強運転の2段階設定です。

温風+加湿

加湿機能が付いているので、温風運転中に部屋の乾燥が気になる場合は、加湿しながら温風を出すことができるのでいいですよ。

送風

そよ風のような優しい風を送り出します。

エアコンと併用すれば、冷風をお部屋に循環して冷房効果を高められますよ!

羽は、左右自動スウィングで、上下は手動になります。

主な機能

シンプルで簡単操作

本体の操作パネルは、大きく見やすい設計です。
主な機能

シンプルな操作のみで、誰でも直感的に簡単に使えます。

また、離れた場所にいても操作できるリモコン付きで便利です!

主な機能

お手入れ簡単

加湿機能がついていると、お手入れも気になるところですね。

SH-C252とSH-C251は、お手入れも簡単です!

水フィルターは、取り外して水洗いで清潔を保てます。

水洗いをした後は、よく乾かしてから戻してくださいね。

また、外側の防塵フィルターは、掃除機でホコリを吸い取るだけで手軽にケアできます。

電気代の目安

電気代の目安はこちらです。

温風運転:約33~34円
冷風運転:約1.4円
送風運転:約1.4円
温風やスウィング:最大約34円
冷風・送風の電気代は安く済みますが、温風機能は電気代が割りと高めです。

それだけで部屋全体を暖める、というよりも、足元などを暖める目的として使ったほうが電気代をおさえられるでしょう。

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

SH-C252とSH-C251の仕様

SH-C252とSH-C251の仕様は次のようになっています。

製品名 加湿つき温冷風扇 加湿つき温冷風扇
SH-C252 SH-C251
ホワイト(W) ホワイト(W)
発売年度 2021年モデル 2020年モデル
電圧 AC100V AC100V
周波数 50/60Hz 50/60Hz
本体重量(約) 8 kg(キャスター含む) 11.1 kg(キャスター含む)
コード長(約) 1.8m 1.8m
風量 送風:弱/中/強 送風:弱/中/強
冷風:弱/中/強 冷風:弱/中/強
温風:ヒーター弱/ヒーター強 温風:ヒーター弱/ヒーター強
加湿量(約) 最大450ml/h※温風時200ml/h 最大450ml/h※温風時200ml/h
水タンク容量(約) 5.5 L 5.5 L
消費電力 温風強 1250 W、温風弱 850 W、冷風 50 W 温風強 1250 W、温風弱 850 W、冷風 50 W
サイズ(約) 幅29×奥行33×高さ74cm(キャスター含む) 幅29×奥行31×高さ73cm(キャスター含む)
セット内容 本体、リモコン、保冷剤(2個)、取扱説明書(保証書) 本体、リモコン、保冷剤(2個)、取扱説明書(保証書)

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

SH-C252とSH-C251違いを比較のまとめ

SH-C252とSH-C251違いを比較!違いは重さ!をお届けしました。

SH-C252とSH-C251の違いは、本体の重さのみです。
性能・機能は変わりません。
SH-C252は約3kgも軽くなっています。
持ち運びに便利なので、少しでも軽いSH-C252がおすすめです。

さらに、2022年5月現在、SH-C252(2021年モデル)はSH-C251(2020年モデル)も価格が逆転して安くなっていますので、価格の面でもSH-C252がおすすめです。

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

これはお得!SH-C252とSH-C251をお得に購入する方法

SH-C252とSH-C251では、SH-C252の方が重さが3kg軽く、しかも、SH-C251よりも価格が安くなっているので、SH-C252の方がおすすめです。

さらに、SH-C252をお得に購入する方法があります。

それは楽天カードを新規で作ることです。

楽天カード新規入会で5000ポイントもらえて、5000円として使えます。

キャンペーン時期は、8000ポイント還元の場合もあります。

楽天カードは年会費無料です。
楽天カードを持っていると、今後楽天カードでお買い物すると、その都度ポイントがたまり、たまったポイントでまた買い物ができるので、たいへんお得です。

年会費無料なので、持っていて損はないので、もし持っていなかったらこの機会に作るといいと思います。

楽天カードの新規作成はこちらでできます。

SH-C252(2021年モデル)はこちらからチェック

▼SH-C251(2020年モデル)はこちらからチェック

created by Rinker
¥19,580 (2022/07/01 15:27:32時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました