EC-SR7とEC-SR5の違いを比較!おすすめはどっち?シャープコードレススティック掃除機

気になる新製品

EC-SR7 とEC-SR5の違いを比較!おすすめはどっち?をお届けします。

EC-SR7 はシャープコードレススティック掃除機「RACTIVE Air POWER」シリーズで
2021年8月発売の新モデルです。

EC-SR5は2020年に発売された旧モデルですが、弱でも吸引力があり、軽くて取り回しも楽だなどと、たいへん評判のよい商品です。

新モデルEC-SR7 は何が違っているのでしょう、気になりますね。

新モデルEC-SR7 と旧モデルEC-SR5の違いは、ずばり次の点です。

・からみにく~いサイクロン
・からみにく~いブラシ
・残り運転時間表示
・ダストカップ集じん容積
・最長連続運転時間

詳しくは本文で説明していきますね。

そこでこの記事では次のことをまとめています。

・EC-SR7 とEC-SR5の違いを比較
・EC-SR7 とEC-SR5共通の特長
・EC-SR7 とEC-SR5おすすめはどっち

 

▼新モデルEC-SR7のチェックはこちら(色は2種類)

▼旧モデルEC-SR5のチェックはこちら(色は2種類)

 

EC-SR7 とEC-SR5の違いを比較

EC-SR7 とEC-SR5は、次の点が違います。
・からみにく~いサイクロン
・からみにく~いブラシ
・残り運転時間表示
・ダストカップ集じん容積
・最長連続運転時間

それぞれ詳しく説明していきます。

からみにく~いサイクロン

サイクロン式のダストカップって、内側の筒に髪の毛がからんで、結構取るのが大変です。

でも、「からみにく~いサイクロン」機能では、風の流れを変えて、直接内筒に風がぶつからないようにして、ダストカップの形に沿って風が流れるように改良して、内筒に髪の毛が絡みにくくなっています。

内側の筒の髪の毛のからみが少なくなるのは、けっこうなメリットですね。

この「からみにく~いサイクロン」機能。

新モデルEC-SR7 : ◯ あり
旧モデルEC-SR5 : × ナシ

からみにく~いブラシ

掃除機のヘッドのブラシにも、けっこう髪の毛がからまりますよね。

「からみにく~いブラシ」では、ブラシの密度を密にして、縮れたブラシにすることで、
ブラシのすき間を減らして、髪の毛が入り込むことを抑えるしくみになっています。

「からみにく~いブラシ」機能で、ブラシに髪の毛がからみにくくなっています。

「からみにく~いブラシ」機能も便利ですね。

新モデルEC-SR7 : ◯ あり
旧モデルEC-SR5 : × ナシ

残り運転時間表示

新モデルEC-SR7には、スイッチ上部にLEDで、充電の残りの運転時間が表示されるので、掃除のやり方を調整できて便利です。

新モデルEC-SR7:◯ あり     旧モデルEC-SR5 : × ナシ

ダストカップ容積アップ

ダストカップの容量が新モデルでは、0.1L増えています。

新モデルEC-SR7 :ダストカップ容量  0.3L
旧モデルEC-SR5 :ダストカップ容量  0.2L

ダストカップ容量が増えれば、若干でもゴミを捨てる回数が減るのでいいですね。

最長連続運転時間の違い

新モデルEC-SR7の場合

○弱モード:付属吸込口(すき間ノズル等)使用時 約90分、
標準の吸込口使用時 /  約45分
○自動モード:約35分
○強モード:約15分
※充電時間は約100分

旧モデルEC-SR5の場合

○弱モード:付属吸込口(すき間ノズル等)使用時 約90分、
標準の吸込口使用時 /  約45分

○自動モード:約30分
○強モード:約12分
※充電時間は約80分

新モデルEC-SR7では、連続運転時間が、「強」と「自動」で少し増えています。

ただ、新モデルEC-SR7では、充電時間が20分ほど増えています。

▼新モデルEC-SR7のチェックはこちら(色は2種類)

▼旧モデルEC-SR5のチェックはこちら(色は2種類)

 

 

EC-SR7 とEC-SR5の共通の特長

軽量で自走パワーアシスト

本体は1.6㎏とものすごく軽量です。

さらに、ヘッド部は自走アシスト機能なので、より軽い力でスイスイ掃除ができます。

バッテリーは長持ちで着脱式

フル充電で、弱だと45分、自動でも30分は連続運転できるので、かなり長持ちです。

バッテリーは着脱式で、充電器で充電するタイプ。

バッテリーが弱ってきたときに、着脱式だとすぐ交換できるので便利ですね。

極細ループから拭きブラシ

ヘッド部のブラシは、メガネふきなどにも使われる東レの極細繊維をループ状に加工した「極細ループから拭きブラシ」が使われています。

そのため、微細な汚れを絡めとることができます。

フローリングの菌まで拭き取ることができるすごいブラシです。

本体ハンドルは抗菌仕様でグリップセンサー搭載

本体ハンドル部は抗菌仕様で、「グリップセンサー」で、手を離すと運転オフ、握れば運転と、便利にできてます。

便利なアタッチメント

便利なアタッチメントが付いています。

・吸込口をカンタンに着脱できる「スグトルブラシ」
・ふとんやソファの掃除ができる「コンパクトふとん掃除ヘッド」
・高い所の掃除ができる「はたきノズル」など、

いろいろな掃除が楽にできますね。

スタンド台とちょいかけフック

収納は専用の「スタンド台」が付属して、すっきり収納できます。

また、いろんな場所に立てかけて置ける「ちょいかけフック」もついているので、ちょいかけしておいて、掃除したいときにサッと使うようなこともできます。

 

カンタンごみ捨てと手入れ

ごみ捨ては、カップを本体から外して簡単に捨てられます。

ダストカップの内筒に巻き付いた髪の毛やホコリも、フレームをスルッと引き抜くだけで、簡単に取れます。

カップとフィルターはまるごと水洗いできて、お手入れも簡単です。

▼新モデルEC-SR7のチェックはこちら(色は2種類)

▼旧モデルEC-SR5のチェックはこちら(色は2種類)

 

EC-SR7 とEC-SR5おすすめはどっち

旧モデルEC-SR5になくて新モデルEC-SR7に付いたものは、・からみにく~いサイクロン・からみにく~いブラシ・残り運転時間表示です。

髪の毛が絡みにくくなっているのは、髪の毛の絡みをとる手間が少し減りますね。
残り運転時間が表示されるのは、便利です。

・ダストカップ集じん容積・最長連続運転時間は、旧モデルEC-SR5に比べ新モデルEC-SR7で改善されていますが、若干なので、そんなに違いがわからないかもしれません。

予算があれば新モデルEC-SR7がおすすめですが、機能的には大差はないと思うので、価格の安い旧モデルEC-SR5でも十分だと思います。

▼新モデルEC-SR7のチェックはこちら(色は2種類)

▼旧モデルEC-SR5のチェックはこちら(色は2種類)

 

EC-SR7 とEC-SR5の違いを比較!おすすめはどっち?のまとめ

EC-SR7 とEC-SR5の違いを比較!おすすめはどっち?をお届けしました。

シャープコードレススティック掃除機「RACTIVE Air POWER」の新モデルEC-SR7はと旧モデルEC-SR5にない、からみにく~いサイクロンやブラシ、残り運転時間表示機能が新たに搭載されています。

新モデルEC-SR7ではダストカップ集じん容積や最長連続運転時間も少し増えています。

但し、機能的には大差はないので、新モデルでも旧モデルでも快適に掃除することができると思います。

▼新モデルEC-SR7のチェックはこちら(色は2種類)

▼旧モデルEC-SR5のチェックはこちら(色は2種類)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました